エンジニア未経験者も安心|転職成功率99%のTECH::EXPERTの魅力とは

エンジニア未経験者も安心|転職成功率99%のTECH::EXPERTの魅力とは

この記事で解決できる悩み


  • TECH::EXPERTってどんなサービス?
  • TECH::EXPERTを利用すればエンジニアとして転職できるの?
  • TECH::EXPERT受講に向いているのか不安

TECH::EXPERT の利用を検討している人は、他のプログラミングスクールと一体どういう所が違うのか気になりますよね。

この記事ではエンジニア養成プログラミングスクール、TECH::EXPERT(テックエキスパート)の特徴についてさまざまな角度から紹介していきます。

TECH::EXPERTの特徴を知れば、他のスクールとの違いから、あなたに合ったサービスなのかを判断しやすくなります

それではまず、サービスの概要について見ていきましょう

【概要】TECH::EXPERT(テックエキスパート) とは

TECH::EXPERTがおすすめの人

  • 未経験だがエンジニアとして転職を目指したい方
  • 未経験だがフリーランスエンジニアになって独立して働きたい方
  • 未経験だがプログラミングスキルで副収入を得たい方

TECH::EXPERT (テックエキスパート)は、未経験の状態からエンジニアとして転職するまでをサポートするプログラミングスクールです。

オリジナルの学習教材を用いて、基礎から設計、開発、インフラ構築、運用まで一気通貫で学んでいく流れになっています。

そして、「即戦力としてのエンジニア技術を身につけ、転職を成功させること」までをゴールにしています。

TECH::EXPERTは株式会社divが運営していて、エンジニア向けクラスとは別に、Webデザイナー向けのクラスもあります。

関連スクールに「TECH::CAMP(テックキャンプ)」がありますよ。
TECH::EXPERTとTECH::CAMPの違いについては「TECH::EXPERTとTECH::CAMPの違い」で解説しています。

TECH::EXPERTの5つの特徴

TECH::EXPERT ですが、ゼネラルリサーチの「エンジニア養成プログラム10社を対象にしたサイト比較イメージ調査(2018年11月17日~19日)」でNo1を獲得した、いま注目されているプログラミングスクールとなっています。

TECH::EXPERTは大きく5つの特徴があります。

TECH::EXPERTの5つの特徴


  1. プログラマーとして転職できなければ全額返金
  2. 転職成功率99%以上(2019年5月末時点)
  3. 受講料金は短期集中スタイルで598,000円
  4. 年齢制限が撤廃されたので、30代でも挑戦できる
  5. 仲間がいるので、辞めずに継続できる

未経験からプログラミングスキルを学ぼうとする場合、学習時間として1000時間ほど必要といわれていますが、TECH::EXPERTでは、プログラミングスキルを600時間で習得することを目指しています

未経験専用の教育プログラムだから安心

引用: TECH::EXPERT

よって短期集中型のかなり濃密な授業内容になるので、「未経験から短期間でエンジニアとしてのスキルを得て、転職まで成功させたい!」という、強い意志がある人にはおすすめのプログラミングスクールです。

TECH::EXPERTの4つの教室

TECH::EXPERT 教室

引用: TECH::EXPERT

TECH::EXPERT 東京、大阪、名古屋、福岡の4箇所に教室があり、オンラインのみの受講はできず、実際に教室に通って学ぶカリキュラムになっています。

講師に直接質問できる環境なので、より理解が深まり技術習得がしやすいくですよ
各教室の詳しい場所はTECH::EXPERTの公式HPでチェックしましょう!

TECH::EXPERTの料金

短期集中夜間・休日
料金598,000円(税抜)798,000円(税抜)
学習期間10週間6ヶ月
教室利用時間平日:10:00~22:00出勤日:19:00~22:00
休日(週2日):11:00~22:00
質問時間毎日10:00~22:00
※教室またはオンラインで質問可
毎日10:00~22:00
※出勤日11:00~19:00はオンラインのみ
専属ライフコーチ
転職サポート
対象者仕事を辞めている社会人
学校の講義がほとんどない大学生
仕事をしながら受講したい社会人
学校が忙しい大学生

※2019年10月時点

TECH::EXPERT の料金は598,000円~と高額ですが、月払いが可能で、エンジニアとして転職を成功させるサポートやサービスなども充実しています。

短期集中スタイル

  • 月々 30,000円(税込)〜
  • 一括料金 598,000円(税抜)

夜間・休日スタイル

  • 月々 40,000円(税込)〜
  • 一括料金 798,000円(税抜)

実際にスクールの転職成功率も高く、転職できなかった場合は全額返金保証(条件付き)があります。

エンジニアとして必ず転職を成功させる!必ずやり抜く!という強い意思・自信がある場合は、受講を検討する価値が十分にあります。

各サービスの内容や保証について、詳しくは後ほど解説しますね。

14日間の全額返金保証について

TECH::EXPERT 返金保証

引用: TECH::EXPERT

TECH::EXPERT には全額返金制度があり、全額返金されるパターンや条件などを知っておくと安心して受講できます。

返金される4つのパターン

条件
全受講者の場合受講開始日から14日以内に電子メール又は文書により解約の申し出をした場合
転職コースの場合キャリアサポートで紹介された企業との選考の結果、就職又は転職ができなかった場合
低所得後払い制度(名称未定)を利用している場合キャリアサポートで紹介された企業との選考の結果、年収300万円以上での就職又は転職ができなかった場合は、後払いによる受講料の支払を免除
副業、フリーランスコースの場合案件を獲得できなかった場合
ただしそれぞれのコースで、振り込み手数料および分割手数料は返金されないので注意しましょう

それぞれのパターンの注意点

条件または注意点
全受講者の注意点解約申出の到達日基準なため早めに連絡する
転職コースの注意点TECH::EXPERTが別途定める期間内にプログラミング学習を修了し、かつキャリアサポートを利用し6ヶ月が経過したユーザーのみを対象
低所得後払い制度(名称未定)を利用している場合の注意点TECH::EXPERTが別途定める期間内にプログラミング学習を修了し、かつキャリアサポートを利用し6ヶ月が経過したユーザーのみを対象
副業・フリーランスコースの注意点・TECH::EXPERTが別途定める期間内にプログラミング学習を修了し、かつ別途定める副業・フリーランス活動の基準を満たしたユーザーのみを対象
・返金を希望する場合は案件が獲得できていないことを証明するための書類として、確定申告書の写しの提出が必要
返金保証については、利用規約内に記載がありますので、確認したい方は「TECH::EXPERT利用規約:第8条 (返金保証等)」をご確認ください

TECH::EXPERTを受講できる年齢

TECH::EXPERT は、比較的幅広い年代の人を受け入れており、基本的に20代までのスクールが多い中、未経験30代の受け入れ実績も多く、実際に転職に成功した例も豊富です。

とはいえ、年齢が高くなるほどその分努力が必要になるので、十分な時間を確保できるのか事前にしっかりと検討しましょう。

TECH::EXPERT:卒業生の転職実績」には卒業生のインタビューが載っているので参考になりますよ

TECH::EXPERTの受講の流れ 4ステップ

TECH::EXPERT を受講するときの流れは、以下の4ステップです。

step
1
受講開始

step
2
専属アドバイザーによる支援

step
3
企業の紹介と面接対策

step
4
転職成功

エンジニアとしての転職に成功しなかった場合、受講料は全額返金されます。詳細については「14日間の全額返金保証について」を参照してください。

受講後も、入社から3年目までキャリアをサポート

TECH::EXPERT 入社後、半年、1年、3年のタイミングで、キャリアカウンセリングを無償で実施しており、入社後のサポートも充実しています。

入社後に会社で不安なことを相談できるなど、安心感がありますよね

TECH::EXPERTの2つのコース

TECH::EXPERT には「転職コース」と「副業・フリーランスコース」の2つのコースがありますが、勉強する内容には違いがないので、あなたが目指すキャリアプランに沿ってコースを選びましょう

2つのコースの違い

  1. 転職コース:転職支援、面接対策は働くことを想定した業界を中心に支援
  2. 副業・フリーランスコース:フリーランスとして働くための支援

※74期(2020年3月後半開始)からコースの区分が廃止となり、転職支援の有無を選ぶ形になります。73期以前の申込みに限り、副業・フリーランスコースを受講できます。

コース1:転職コース

TECH::EXPERT 転職コース

引用: TECH::EXPERT

TECH::EXPERT の転職コースは、未経験からプロのエンジニアに転職することをゴールにしています。

エンジニアとして必要な技術を基礎から学習することができる600時間の即戦力エンジニア要請プログラムで、以下のような特徴があります。

転職コースの特徴


  • 専属のライフコーチが目標の設定から日々の学習進捗までを管理してくれるため、挫折しづらい
  • 転職が決まるまでマンツーマンでサポートを受けられる

コース2:副業・フリーランスコース

副業・フリーランスコース

引用: TECH::EXPERT

TECH::EXPERT の副業・フリーランスコースも、転職コースと同じく未経験からプロのエンジニアを目指すコースになっていて、以下のような特徴があります。

副業・フリーランスコースの特徴


  • 案件獲得保証という制度があり、案件が獲得できなければ、受講料を全額返金してもらえる
  • 卒業後の継続支援や、セルフマネジメント支援の制度もある

TECH::EXPERTの2つの勉強スタイル

TECH::EXPERT には「短期集中スタイル」と「夜間・休日スタイル」の2つの勉強スタイルがあります。

学習スタイルを「夜間・休日スタイル」から「短期集中スタイル」に切り替えることはできますが、「短期集中スタイル」から「夜間・休日スタイル」への切り替えはできないので注意しましょう

TECH::EXPERT 勉強スタイル

引用: TECH::EXPERT

短期集中スタイル

対象:離職者向け
学習期間:10週間
料金:598,000円(税抜)

夜間・休日スタイル


対象:在職者向け
学習期間:6か月
料金:798,000円(税抜)

勉強スタイルを切り替えた場合の差額料金の返金はありませんので注意しましょう。
学習期間については、定められた期間の間に学習が終わらなかった場合は、追加料金と手続きを行うと延長可能ですよ。

TECH::EXPERTの評価がいい3つの理由

TECH::EXPERTの評価がいい理由は以下の3つが挙げられます。

TECH::EXPERTの評価がいい3つの理由


  1. 設計、開発、インフラ構築、運用まで一気通貫で学べる
  2. フロントからサーバーまでの全レイヤーのスキルが身につく
  3. チーム開発やコードレビューなど実務とほぼ同じ環境を経験できる

プログラミングを基礎から学ぶことができて、実践的な技術が身につくため、全カリキュラムを終えた卒業生からの評価が高くなっています。

TECH::EXPERTが向いている人

TECH::EXPERTが向いている人


  • 自主的に勉強ができる
  • 学資を支払える
  • 最後までやり通せる
  • 勉強する時間がとれる
  • エンジニアとしての基礎知識から学びたい

TECH::EXPERT 自己学習型のスクールです。

サポートは充実していますがカリキュラムの内容は厳しく、根気強く勉強しなければスキルは習得できません。

学習のために十分な時間が取れる人、自ら学習することができる人、なによりエンジニアとして本気で転職したい方におすすめです。

TECH::EXPERTが向いていない人

TECH::EXPERTが向いていない人


  • 自主的に勉強ができない
  • 金銭的に余裕がない
  • 集中力に自信がない
  • 多忙

TECH::EXPERT 自己学習が苦手な人には向いていません

なぜなら、TECH::EXPERTのカリキュラムを働きながらこなすことは、とてもハードだからです。

しっかりと内容を理解してスキルとして定着させるためには、繰り返し勉強し、最後までやり遂げる努力が必要です。

またチーム開発もあるので、コミュニケーションをとるのが過度に苦手な人にもあまりおすすめできません。

もし受講するかどうか悩む場合は、無料カウンセリングで相談してみましょう

TECH::EXPERTのメリット3つ

TECH::EXPERT 転職実績

引用: TECH::EXPERT

TECH::EXPERT のメリットは、質の高い授業内容と転職率の高さ、専属のキャリアアドバイザーのサポートが受けられるので、真剣に取り組めば必ずよい結果を出すことができることです。

TECH::EXPERTのメリット3つ


  1. 効率的に学習できる質のよい教材がある
  2. 高い転職成功率、転職できなければ全額返金制度がある
  3. 専属キャリアアドバイザーからの転職サポートが受けられる

TECH::EXPERTのたった1つのデメリット

TECH::EXPERT には「授業料が高い」というデメリットもあります。

しかし卒業生からの評価は高く、すべてのサービスが含まれた金額のため、最後までやり遂げて転職に成功すれば充分に元を取れることができます。

前提として向き・不向きの問題もありますが、まずはTECH::EXPERTのメリット・デメリットをしっかり確認したうえで、挑戦するかどうか検討することが大切です。

TECH::EXPERTのデメリット


  • 授業料が高い

TECH::EXPERTとTECH::CAMPの違い

TECH::EXPERT と関連スクールのTECH::CAMP、それぞれの違いは以下の通りです。

TECH::EXPERTとTECH::CAMPの違い

  • TECH::EXPERT ⇒基礎知識から現場の知識まで専門的に学び、就職を意識している人向け
  • TECH::CAMP ⇒TECH::EXPERTよりも難易度は下がり、基礎知識や教養として学びたい人向け

TECH::CAMPは、TECH::EXPERTとは違い、「プログラミングの基礎」を学んだり、教養としてプログラミングの基礎を学ぶための、自己学習型のスクールです。

「未経験でも一読すれば誰でも理解できる」をコンセプトに教材が作られているため、スムーズに学習を進められると評判です。

未経験でエンジニアになる方法

現状エンジニアは人手不足といわれていて、未経験でも応募できる求人がいくつかあり、未経験の状態で入社して、そこから経験を積んでレベルアップしていく方法もあります。

とはいえ、エンジニアとして実務をこなすためには、最低限の知識や技術が必要で、そういった部分をTECH::EXPERTで学び、転職活動でアピールする必要があります。

また、入社する企業によってあなた自身の成長のしやすさなども変わってくるので、会社を選ぶときは、できるだけ慎重に判断するようにしてください。

未経験でプログラマになる時に知っておきたい知識について知りたい方はこちら

TECH::EXPERTについてまとめ

TECH::EXPERTのまとめ


  • TECH::EXPERT(テックエキスパート)は未経験の状態から、エンジニアとして新しい会社に転職するまでをサポートするプログラミングスクール
  • TECH::EXPERTの転職成功率は99%以上(2019年5月末時点)
  • TECH::EXPERTの授業は難しく、勉強時間をしっかりと確保する必要があるが、しっかり継続して努力すれば、充実したサポートを受けられる

全額返金保証の制度などさまざまなサポートがありますが、まずはスクールを利用してしっかりと努力できるかがポイントです。

転職成功率の数字だけをあてにせず、メリット・デメリットを整理して、本当に自分に合っているのか冷静に判断するようにしましょう。

退職から内定までサポート おすすめ転職エージェント

国内求人数トップレベル!
doda
2人の担当者があなたをバックアップ!国内求人数トップレベルであなたに合った求人が見つかる。
求人数トップレベル
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
各業界に精通したエージェント!
マイナビエージェント
20代が信頼する転職エージェント1位を獲得!(※楽天リサーチ調べ)各業界に精通したプロがあなたをしっかりサポート!
幅広い業界の求人
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
幅広い年齢層から支持!
リクルートエージェント
豊富な求人数で幅広い年齢層をカバー!転職成功者からの評価の高い転職支援実績NO.1の転職エージェント!
求人数トップレベル
全国展開
支援実績No.1
登録無料

相談する

-サイト・エージェント
-

Copyright© 転職index , 2019 All Rights Reserved.