サイト・エージェント

20代が希望条件の企業へ転職するための転職エージェントおすすめ14選

20代が希望の企業へ転職するための転職エージェントおすすめ14選

この記事で解決できる悩み


  • 20代の転職におすすめの転職エージェントを知りたい
  • 自分の希望や状況にあった転職エージェントを利用したい
  • 転職エージェントのほかに役立つサイトってあるの?

はじめて転職活動をする場合、こういった疑問を持つ人は少なくないと思います。

この記事では、20代におすすめの転職エージェントや転職を成功させるためのポイントなどについて説明していきます。

転職エージェントは、面接日程の調整、応募書類の添削や面接対策、給料の交渉など、サポートを無料で受けられる便利なサービスですが、サービスの裏側や仕組みを知ることで、より有利に転職活動を進められます。

実際、転職エージェントを利用する際の注意点を知っておくことで、転職エージェントをより有効活用できるようになります。

20代の方で、転職エージェントを利用しようかどうか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ではまず、20代に転職エージェントをおすすめする理由について見ていきましょう!

「いますぐ20代におすすめの転職エージェントが知りたい!」という方は、『【6つのタイプ別】20代におすすめの転職エージェント14選』をご覧ください!

20代に転職エージェントをおすすめする理由3つ

20代の人に転職エージェントをおすすめする理由は、次の3つです

20代に転職エージェントをおすすめする理由3つ

理由1:自分の希望条件に沿った求人をピックアップしてくれる
理由2:面接の日程調整を代わりに行ってくれる
理由3:履歴書の添削や面接対策などのサポートが受けられる

転職サイトと転職エージェントの比較についての記事をチェック

理由1. 自分の希望条件に沿った求人をピックアップしてくれる

転職エージェントを利用すれば、自分で条件や希望にあった求人を探す手間がなくなります

というのも、打ち合わせで伝えた要望を踏まえて、自分の代わりにエージェントの担当者が複数の求人を提案してくれるからです。

求人数が何百件もある中から、自分の希望に合った求人を探すことは、とくに転職活動がはじめての場合、進め方がわからず大変ですが、転職エージェントを利用することにより、時間を大きく節約することができます。

ただし一方で、直接自分で求人を探すのではなく、自分の代わりに転職エージェントの担当者が探すことになるので、打ち合わせで自分の経験や希望をしっかりと伝えることが大切です。

理由2. 面接の日程を代わりに調整してくれる

自分の代わりに面接の日程調整をしてくれることも、転職エージェントを利用するメリットのひとつです。

現在の仕事を続けながら並行して転職活動を進める人が多く、どうしても、面接の日程はある程度の調整が必要になります。

交渉が苦手な人にとっては、とてもありがたいサービスのひとつです。

理由3. 履歴書の添削や面接対策などのサポートが受けられる

履歴書の添削や面接対策などのサポートが無料で受けられることも、転職エージェントを利用するメリットです。

担当者はあなた以外にも、たくさんの応募者を担当していて、実際に企業の採用担当者とも連絡を取ったり、採用について打ち合わせを行っているため、しっかりとポイントを押さえた添削をしてくれます。

複数の転職エージェントに登録しよう

転職エージェントを利用する際は、ひとつのエージェントだけに限定しなくてもOKです。

むしろ、複数のエージェントを利用する方がより有利に転職活動を進められます

複数の転職エージェントを利用するメリットは、次の2つです

複数の転職エージェントを利用するメリット2つ


利点1:相性のいい担当者と出会いやすくなる
利点2:より良い求人情報が見つけやすくなる

利点1:相性のいい担当者と出会いやすくなる

ひとつ目のメリットは、相性のいい担当者と出会いやすくなることです。

なぜなら、どの転職エージェントを利用するかも大事ですが、どんな担当者が自分をサポートしてくれるのかで、サービスの内容が変わるからです。

担当者には、営業ノルマが課せられているため、自分の数字を達成することしか考えていない人に当たると、最悪、あなたの要望や意見などを踏まえずに、決まりやすい案件だけを紹介されるので、誠実な人かどうか注意してサポートを続けてもらうか決めましょう

あと、フィーリングや感覚が合う人の方が色々と相談もしやすく、話も早いです。

転職活動中は連絡を取り合う機会も多くなるので、大事なポイントのひとつといえます。

利点2:より良い求人情報が見つけやすくなる

2つ目のメリットは、より良い求人情報が見つけやすくなることです。

その理由は、転職エージェントによって抱えている案件が異なり、それぞれの転職エージェント独占の限定求人なども用意されているからです。

ちなみにエージェントはWEB上でも求人を一部紹介していますが、非公開の案件の方が多かったりするので、実際に面談に足を運んでみて「こんな求人もあるのか」とびっくりすることもあります。

転職エージェントの数が増えれば、こういった発見の数もより多くなるため、可能性がひろがります。

ここまで、転職エージェントを複数利用するメリットを2つ紹介しましたが、たくさんの転職エージェントに登録しても、面談やメールなどを処理しきれないので、注意してください。

登録する数は2~3つくらいにしておきましょう

【6つのタイプ別】20代におすすめの転職エージェント14選

ここからは、20代におすすめの転職エージェントを、以下の6つのタイプに分けて紹介していきます

20代におすすめの転職エージェント

転職エージェントの選び方についての記事をチェック

タイプ1:すべての20代向け

まずは、すべての20代におすすめできる転職エージェントを4社紹介します。

20代で転職を考えている人は、できるだけ登録しておきたい、とくに人気が高い転職エージェントをピックアップしました!

すべての20代向けおすすめ転職エージェント4社

すべての20代向けおすすめ転職エージェント1:doda
すべての20代向けおすすめ転職エージェント2:リクルートエージェント
すべての20代向けおすすめ転職エージェント3:マイナビエージェント
すべての20代向けおすすめ転職エージェント4:パソナキャリア

すべての20代向けおすすめ転職エージェント1:doda

doda

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
求人数多い
サポート力あり

おすすめポイント

  • 求人数が業界トップレベル!
  • 担当者と相性が悪い場合は、web上から変更できるなど、使い勝手がいい
  • キャリアアドバイザーと求人提案の担当者が分かれていて、手厚いサポートが受けられる

すべての20代向けおすすめ転職エージェント2:リクルートエージェント

リクルートエージェント

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
求人数多い
交渉が得意

おすすめポイント

  • 転職支援実績ナンバー1!
  • 求人の80%が非公開求人で20万件以上の取り扱いがあり業界最大級
  • 業界に精通したアドバイザーが強みや適性を把握しキャリアプランを提示してくれる

すべての20代向けおすすめ転職エージェント3:マイナビエージェント

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
とくに20代におすすめ
IT業界が得意
サポート力あり

おすすめポイント

  • 20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
  • 幅広い業界の質の良い求人を取り扱っており、その中でもIT業界が得意
  • サポートが手厚く、面接・書類対策や面談をしっかりと行ってくれる

すべての20代向けおすすめ転職エージェント4:パソナキャリア

パソナキャリア

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
とくに女性におすすめ
面談が丁寧
サポート力あり

おすすめポイント

  • 独自の条件の良い求人が多数あり
  • 顧客満足度第1位!レベルの高いアドバイザーが揃っている
  • 女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チームがあり、女性に寄り添った提案をしてくれる

タイプ2:正社員を目指す20代向け

次は「正社員を目指す20代におすすめの転職エージェント」を3社紹介します。

この3社は、現在パートやフリーターをしている20代向けの転職エージェントで、サポートが手厚く、職歴を重視しない求人が多いです。

正社員を目指す20代向けおすすめ転職エージェント3社

正社員を目指す20代向けおすすめ転職エージェント5:ジェイック(JAIC)
正社員を目指す20代向けおすすめ転職エージェント6:ハタラクティブ
正社員を目指す20代向けおすすめ転職エージェント7:就職Shop

正社員を目指す20代向けおすすめ転職エージェント5:ジェイック(JAIC)

JAIC(ジェイック)

引用: ジェイック

ジェイック では面接対策だけでなく、ビジネスマナー講座なども無料で受講できます。

厳選した企業のみを紹介するので就職先の定着率も91.3%あり、正社員を目指す20代におすすめの転職エージェントです。

正社員を目指す20代向けおすすめ転職エージェント6:ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブ 20代の正社員経験がない人、フリーター、第二新卒に特化した、就職・転職支援サービスです。

利用者の40%以上が社会人経験なし、50%以上が最終学歴が大卒以下と職歴や学歴に自信がないという人も安心して利用できます。

求人の80%以上が正社員未経験でOKなので、正社員を目指す20代におすすめです。

正社員を目指す20代向けおすすめ転職エージェント7:就職Shop

就職shop

引用: 就職Shop

就職Shop リクルートが運営する、「未経験から正社員」に特化した転職エージェントで、20代なら職歴や学歴関係なく登録できます。

企業側も20代を採用したいので、書類選考なしで面接を受けられる求人が多く、正社員を目指す20代におすすめの転職エージェントです。

タイプ3:第二新卒の20代向け

次は、第二新卒(大学卒業後1~3年後に転職や就職をしようとする20代)向けの転職エージェントを2社紹介します。

第二新卒の20代向けおすすめ転職エージェント2社

第二新卒の20代向けおすすめ転職エージェント8:ウズキャリ第二新卒
第二新卒の20代向けおすすめ転職エージェント9:マイナビジョブ20’s

第二新卒って何?という人はこちらの記事をどうぞ!

第二新卒についての記事をチェック

第二新卒の20代向けおすすめ転職エージェント8:ウズキャリ第二新卒

ウズキャリ第二新卒

ウズキャリ第二新卒 第二新卒にターゲットを絞った転職エージェントです。

キャリアカウンセラーが全員、元既卒・元第二新卒で構成されているので、経験を元により良い結果が出るようサポートしてくれます。

ウズキャリ経由で入社した人からのフィードバックで、ブラック企業を判定するなど、ブラック企業の除外をしているので定着率が93%と安心して利用ができます。

第二新卒の20代向けおすすめ転職エージェント9:マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's マイナビグループの20代専門の転職エージェントで、履歴書や職務経歴書の添削だけでなく、キャリアカウンセリングや適性診断が充実しています。

書類作成のコツや、業界・職種を理解する相談会などの無料イベントを数多く開催しているので、転職するかどうか迷っている人もまず相談から利用できる転職エージェントです。

マイナビジョブ20'sについての記事をチェック

タイプ4:20代の女性向け

ここでは女性におすすめの転職エージェントを2社紹介します。

なお、すでに上で紹介したマイナビエージェントパソナキャリアもおすすめです!

20代の女性向けおすすめ転職エージェント2社

20代の女性向けおすすめ転職エージェント10:type女性の転職エージェント
20代の女性向けおすすめ転職エージェント11:リブズキャリア

20代の女性向けおすすめ転職エージェント10:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントサービス開始から18年で、延べ数千名に渡る転職サポート実績がある女性向け転職エージェントです。

女性の担当者が多数在籍しているので、結婚や出産といった女性ならではの悩みを丁寧に聞いてくれます

平日・土曜日開催されている無料相談セミナーや、転職エージェントでは初となる面接対策の中で行うメイクアップサービスが開始されるなど、独自のサポートも魅力的です。

20代の女性向けおすすめ転職エージェント11:リブズキャリア

リブズキャリア

リブズキャリア年収400万円以上のキャリア女性の転職に特化しているので、キャリアアップを目指す女性におすすめの転職エージェントです。

業種や職種、年収などの他に、女性向けのこだわり条件(育児サポートや働き方)「自宅や保育園の最寄駅に帰りたい時間」から検索できる「帰れる検索」など、独自の条件で求人を探すことができます。

また、従業員や管理職の女性比率、育休取得率などの他のエージェントでは得られない、女性目線の情報が掲載されているのも特徴です。

タイプ5:キャリアチェンジしたい20代向け

ここでは、経験のない業界・職種にキャリアチェンジをしたい20代向けの転職エージェントを紹介します。

キャリアチェンジしたい20代向けおすすめ転職エージェント

キャリアチェンジしたい20代向けおすすめ転職エージェント12:ブルームノーツ

キャリアチェンジしたい20代向けおすすめ転職エージェント12:ブルームノーツ

ブルームノーツ

ブルームノーツ20代の未経験、キャリアチェンジ転職を専門にしているので、キャリアチェンジしたい人におすすめの転職エージェントです。

研修制度が充実した会社のみを選んでいるので、内定後に安心して入社することができます。

タイプ6:キャリアアップしたい20代向け

最後に、キャリアアップや年収アップを考えている人におすすめの転職エージェントを2社紹介します。

キャリアアップしたい20代向けおすすめ転職エージェント2社

キャリアアップしたい20代向けおすすめ転職エージェント13:ビズリーチ
キャリアアップしたい20代向けおすすめ転職エージェント14:JACリクルートメント

キャリアアップしたい20代向けおすすめ転職エージェント13:ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは転職サイトですが、ヘッドハンターと連携して転職するしくみなので、担当者がついて転職サポートを受ける転職エージェントと似ているサービスです。

年収1,000万円を超える求人が3分の1以上で、ハイクラスの求人が多いので、キャリアアップしたい人は登録しておきたい転職サイトです。

ビズリーチについての記事をチェック

キャリアアップしたい20代向けおすすめ転職エージェント14:JACリクルートメント

JACリクルートメント

引用: JAC Recruitment

JAC Recruitment は、1988年設立の老舗転職エージェントです。

人材紹介では、リクルートエージェント、DODAに続き、業界3位の会社で、ハイクラス、エグゼクティブ、外資、海外事業、専門職などの転職支援を専門としています。

年収アップしたいと考えている人におすすめの転職エージェントです。

20代が転職エージェントとあわせて見るべきサイト3選

転職エージェントだけではなく、並行して他の転職サービスも利用すれば、より有利に転職活動を進められます

上記の転職エージェントと合わせて利用したいサイトを3つ紹介しますので、こちらも参考にしてみてください

転職エージェントとあわせて見るべきサイト3選

転職エージェントとあわせて見るべきサイト1:ミイダス
転職エージェントとあわせて見るべきサイト2:転職会議
転職エージェントとあわせて見るべきサイト3:OpenWork

転職エージェントとあわせて見るべきサイト1:ミイダス

ミイダス

引用: ミイダス

ひとつ目は「 ミイダス 」というサービスです。

色々な企業を知り、興味をもったところがあれば、そのまま選考に進めます。

また、あなたの経歴とスキルを登録するだけで「現在の自分の市場価値(年収)を調べられる」という機能なども、ミイダスの特徴のひとつです。

ちなみに年収は自分の経歴とスキルに類似した他のユーザーのオファー実績などをベースに算出する仕組みで、ミイダスを利用することで、転職後の年収交渉の基準額を知ることができます。

ミイダス経由で転職活動を進めるかどうかは別にしても、自分の年収の相場を知らないまま、安い給料で働き続けている人もいるので、転職を検討する際は、チェックしてみましょう

他にも、公開した自分の情報をもとにして、企業側から面接のオファーが届く機能もあります。

ミイダスについての記事をチェック

転職エージェントとあわせて見るべきサイト2:転職会議

転職会議

引用:転職会議

2つ目は「転職会議」というサービスです。

求人情報の他にも、興味がある会社の年収や残業時間、有給消化率、面接内容などの口コミもチェックできて、転職先を選ぶときの参考になります。

「実際に入社してみたら、イメージしていた様子と違った...」とならないように、リサーチは入念にしましょう。

転職エージェントとあわせて見るべきサイト3:OpenWork

opnework

引用:OpenWork

最後は「OpenWork」というサービスです。

口コミと求人情報を見られるサイトで、転職先を選ぶ際の参考にできるサービスです。

企業の口コミや評判を調べるサービスは、複数のサービスを利用するほうが、より多くの情報を得られるのでおすすめです。

OpenWorkについての記事をチェック

20代が転職エージェントでの転職活動に失敗したときの解決法3つ

転職エージェントを利用したものの、転職活動がうまくいかなかった、というときのための解決法も紹介します。

もちろん必ず転職を成功させるという気持ちで進めるべきですが、ダメだった場合の対応方法も知っておけば、より安心して転職活動を進められますよ

具体的な方法はこちらの3つです。

転職エージェントでの転職活動に失敗したときの解決法3つ


解決法1:求人掲載サイトを利用する
解決法2:公的支援サービスを利用する
解決法3:出身校のキャリアセンターを利用する

解決法1:求人掲載サイトを利用する

ひとつ目は転職サイトなどの求人掲載サイトを利用する方法です。

なお、転職エージェントと転職サイトの違いは、それぞれ次のとおりです。

転職エージェントとは

  • 具体的には、応募先企業との面接日程の調整、応募書類の添削や面接対策、給料の交渉などのサポートが受けられる
  • 自分に一人担当者がつき、さまざまなサポートを受けながら、一緒に転職活動を進めることができる

転職サイトとは

  • 求人探しから内定まで、すべて自分ひとりで対応する必要がある
  • 求人情報を一件ずつ自分の目でチェックし、自分の基準で応募先を絞り込むことができる

転職エージェントを利用すれば、専門の担当者がついて、さまざまなサポートをしてくれますが、一方で紹介される求人はごく一部に限られます。

それに対し、求人掲載サイトは、すべて自分ひとりで活動を進めないといけませんが、自分で自由に求人を探して応募できます。

転職エージェントでうまくいかなかったときは、求人掲載サイトを使ってみることも覚えておきましょう。(もちろん転職エージェントと並行して利用することもOKです。)

なお、おすすめの求人掲載サイトは「 リクナビNEXT 」です。履歴書と職務経歴書を作成できるツールを無料で利用できます

リクナビNEXTについての記事をチェック

解決法2:公的支援サービスを利用する

2つ目は公的な支援サービスを利用する方法です。具体的には「ハローワーク」や「ジョブカフェ」、「ニートサポートネット」などです。

こういった公的支援サービスの強みは、地元に密着したネットワークを持っていて、地域の中小企業の求人を多く知れることです。

とくに地方の場合は、一般的な転職サイトには求人情報を掲載していない会社も多いので、貴重な情報源のひとつになります。

解決法3:出身校のキャリアセンターを利用する

3つ目は出身校のキャリアセンターを利用する方法です。

キャリアセンターは、じつは、在校生だけでなく卒業生も利用できます

独自のコネクションで募集されている求人が掲示板に掲載されるので、WEBサイトをチェックしてみたり、足を運んでみましょう

20代が転職エージェントを使うときの注意点3つ

最後に、転職エージェントを利用する際の3つの注意点について紹介します。

転職エージェントを利用する際の3つの注意点


注意点1:2週間に1度は連絡をする
注意点2:複数の転職エージェントを利用していることを伝える
注意点3:面接後はすぐに担当者に報告をする

注意点1:2週間に1度は連絡をする

ひとつ目の注意点は「2週間に1度は連絡をすること」です。

なぜなら、転職エージェントの担当者には営業ノルマが課せられており、それぞれ「何人の転職者を会社に紹介できるか」いう数字を追っているため、転職する意欲の高い人の方が、サポートの優先度が上がる仕組みになっているからです。

連絡が定期的にある人の方が、まったくない人よりも、転職の意欲があるので、より成功する可能性が高いと判断できますから、優先度はUPします。

定期的にエージェントに連絡をし、転職をする意欲があることをアピールしましょう。

また同様の理由で、以下のようなことも意識したほうがよいです。

・登録時にはすぐに転職したい意思を伝える
・転職エージェント側からの連絡への返事や書類の提出などを早く行う

エージェントの担当者からすれば、転職希望者は、自分の仕事のパートナーともいえる存在です。

対応のスピードが早い人の方が当然印象が良くなるので、できるだけ早く対応することを意識しましょう

仕事ができる人をサポートした方が転職の成功確率が高く、自分の実績にもなりやすいので優先度はUPしますし、印象が良い方が企業にプッシュしやすいという面もあります。

注意点2:複数の転職エージェントを利用していることを伝える

複数の転職エージェントを利用していることを伝えることも大切です。

理由は上述と同様に、担当者には営業ノルマが課せられているからです。

転職エージェント側としては、他社ではなく自社を経由して転職してもらえれば、自社の実績になるので、複数の転職エージェントを利用していると伝えることにより、サポートが手厚くなる可能性があります。

ただし相手に不信感を与えてしまうので、ひとつの案件に複数の転職エージェントから同時に申し込むことは避けましょう

注意点3:面接後はすぐに担当者に報告をする

最後は「企業との面接が終わったら、すぐに担当者に報告をすること」です。

なぜなら自分が面接で伝えきれなかったことを、担当者がフォローして企業側にアピールしてくれるからです。

応募者とエージェントの担当者は利害関係が一致するパートナーなので、転職活動が成功するようにしっかりと対応してくれるはずです。

20代におすすめの転職エージェントまとめ

20代におすすめの転職エージェントのまとめ


  • 20代向けの転職エージェントを利用すれば「自分の希望にあった求人をピックアップしてくれる」「面接の日程調整をかわりにやってくれる」「応募書類の添削を行ってくれる」など、さまざまなサポートが受けられる
  • すべての20代におすすめの転職エージェントは「 doda 」「 リクルートエージェント 」「 マイナビエージェント 」「パソナキャリア」の4つ。ただしそれぞれ特徴や強みが異なるので、あなたに合った転職エージェントを選ぶことが大切
  • 20代向けの転職エージェントは種類が豊富。第二新卒向け、女性向け、キャリアアップしたい人向けなど、タイプ別におすすめの転職エージェントがあるので、より自分に合ったものを選ぶこと

20代の方で、これから転職活動をスタートしたいと考えている人は、上記の3つを踏まえて、転職エージェントを選びましょう。

転職エージェントを利用すれば、あなたひとりでは得られないさまざまなサポートが受けられますし、より効率的に転職活動を進められます

また、転職エージェントに関する知識をしっかりと持っておけば、よりサービスを有効活用できます。

できるだけ、転職エージェントとサポートしてくれる担当者の両方にこだわり、あなたの転職活動を成功させてください

退職から内定までサポート おすすめ転職エージェント

国内求人数トップレベル!
doda
2人の担当者があなたをバックアップ!国内求人数トップレベルであなたに合った求人が見つかる。
求人数トップレベル
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
各業界に精通したエージェント!
マイナビエージェント
20代が信頼する転職エージェント1位を獲得!(※楽天リサーチ調べ)各業界に精通したプロがあなたをしっかりサポート!
幅広い業界の求人
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
幅広い年齢層から支持!
リクルートエージェント
豊富な求人数で幅広い年齢層をカバー!転職成功者からの評価の高い転職支援実績NO.1の転職エージェント!
求人数トップレベル
全国展開
支援実績No.1
登録無料

相談する

-サイト・エージェント
-,

Copyright© 転職index , 2019 All Rights Reserved.