サイト・エージェント

女性向けサポートが充実の転職エージェント6つと利用の注意点2つ

更新日:

女性向けサポートが充実の転職エージェント6つと利用の注意点2つ

この記事で解決できる悩み

  • 女性におすすめの転職エージェントってどれ?
  • 女性のライフイベントに理解のある女性向け転職エージェントを利用したい
  • これから結婚や出産を考える場合でもキャリアアップを目指せる転職がしたい

転職はしたいけれど、これから起こるライフイベントや結婚出産と両立できるのか不安になることがありますよね。

この記事では、そんな不安を抱えている女性の気持ちに応えます。

女性向けのサービスが充実した転職エージェントを利用することで、自分が描いているライフプランにあった働き方ができる会社を見つけやすくなります

さっそく女性のおすすめの転職エージェントを知りたい方はこちらをクリック。

それではまず、『転職エージェントを利用すべき女性』について見ていきましょう。

【はじめに】転職エージェントを利用すべき女性とは

転職エージェントを利用すべきなのは、家庭があったり、プライベートが忙しかったりと、転職活動にかける時間がなかなか取れない女性です。

  • 家庭を持つ女性
    仕事が終われば家事をしたり、子どもがいれば育児に時間が取られる
  • 独身でプライベートの用事が多い女性
    転職のために時間を割くのがなかなか難しい

このような女性は、面倒な業務をすべて無料で代行してもらえる転職エージェントを利用しましょう

すでに転職先を絞り込んでいたり、学校などの非営利団体への就職を希望している、知人などの紹介で転職が可能な方は、転職エージェントを利用しなくてもよいでしょう。

女性が転職を考える4つのタイミング

女性が転職を考えるときには、4つのタイミングがあります。

どんなときに女性は転職を考えるのかを紹介していきましょう。

女性が転職を考えるタイミング


タイミング1:ライフイベント
タイミング2:夫の転勤
タイミング3:キャリアアップ
タイミング4:現在の職場でのセクハラやパワハラ

タイミング1:ライフイベント

ひとつ目のタイミングが、ライフイベントが起きたときです。

働かなきゃいけないし仕事は続けたいんですけど、結婚や出産のことを考えると、正直不安で…。
私も実家から離れて暮らしているから、結局やりたかった仕事より時間に融通の利く仕事へ転職したけど、子供が大きくなったと思ったら、今度は親の介護で実家に戻らなきゃいけないかも知れないのよ。
女性が仕事を続けるのってなかなか難しいですね。その都度、転職はうまくいくのか心配です。

このように仕事と家事、育児、介護などを両立させるため、転職を考える方がいるのです。

ライフイベントは、女性が転職を考える大きなきっかけといえるでしょう。

タイミング2:夫の転勤

2つ目のタイミングが夫の転勤です。

主人が異動になってしまって引っ越すことになりました。
急で申し訳ないのですが、今月いっぱいで退職させてください。
ご主人転勤族って言ってたね、君には長くいてもらいたかったから残念だけど、赴任先で転職活動頑張って。

夫に遠方への転勤の辞令が出たとき、単身赴任か妻と子供も引っ越しするかを選びます。妻も一緒に赴任先に行くとなると、現在の職場には通えなくなり、転職を余儀なくされるのです。

知らない土地での転職活動は大変ですが、転職エージェントを利用することで引越し前から転職活動を開始できます

タイミング3:キャリアアップ

3つ目のタイミングがキャリアアップです。

現在の職場ではキャリアアップが不可能だと感じたり、海外で働くことを視野に入れたいなど、このまま同じ職場で働いていてもキャリアアップができないと感じて、転職を考える場合があります

自分のキャリアを考え、別の職場を探して転職することで、キャリアをさらに積み上げられます。

タイミング4:現在の職場でのセクハラやパワハラ

4つ目のタイミングが、現在の職場でセクハラやパワハラを受けている場合です。

セクハラやパワハラを受けたら、社内の相談窓口を利用したり、所属部署を変えてもらうこともできると聞いているんですけど。
そういった対策が難しい場合もあるようね。
会社があまり動いてくれない場合は、転職して環境をガラリと変えることも有効なのかも。
セクハラやパワハラに悩み続けるよりは、職場そのものを変えるのもアリってことですね。

セクハラやパワハラについての記事をチェック


【徹底比較!】女性におすすめの転職エージェント6つ

  
ここからは、女性におすすめの転職エージェントを、以下の2タイプに分けて紹介していきます。

女性におすすめの転職エージェント


タイプ1:おすすめの女性向け転職エージェント
タイプ2:女性におすすめの総合転職エージェント

タイプ1:おすすめの女性向け転職エージェント

まずは、女性をターゲットにしたおすすめの女性向け転職エージェントを2社紹介します。

女性をターゲットにした転職エージェントなので、女性ならではの事情や悩みにきめ細かな対応が期待できます。

女おすすめの女性向け転職エージェント2社


おすすめの女性向け転職エージェント1:女の転職type
おすすめの女性向け転職エージェント2:リブズキャリア

おすすめの女性向け転職エージェント1:女の転職type

type女性の転職エージェント

女の転職typeは、正社員で長く働きたい女性を応援しています。

「産育休活用有」や「女性管理職有」などの女性に特化した検索軸があり、長く働きたい多くの女性に支持されています。

おすすめの女性向け転職エージェント2:リブズキャリア

リブズキャリア

リブズキャリアは、キャリア女性のための転職サービスです。

女性向けのこだわり条件で求人を探すことはもちろん、育休取得率など女性が求める情報を記載した求人を提供しています。

タイプ2:女性におすすめの総合転職エージェント

次に総合転職エージェントであるものの、女性向けの特集を組むなど女性の求人に力をいれていておすすめの転職エージェントを4社紹介します。

総合転職エージェントでありながら、女性向けのイベントの開催や女性目線で求人検索ができるなど、女性のみをターゲットにした転職エージェントに引けを取りません。

女性におすすめの転職エージェント4社


女性におすすめの転職エージェント1:パソナキャリア
女性におすすめの転職エージェント2:マイナビエージェント
女性におすすめの転職エージェント3:リクルートエージェント
女性におすすめの転職エージェント4:doda

おすすめの女性向け転職エージェント1:パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリア には、女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チームがあり、女性一人ひとりに寄り添ったキャリア支援を行っています。

女性の転職に理解がある経験豊富なキャリアアドバイザーがサポートしてくれるため、女性からの評判が高い転職エージェントです。

パソナキャリアについての記事をチェック

女性におすすめの転職エージェント2:マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェント は、特に20代女性におすすめの転職エージェントです。

女性の転職に特化したチームを編成しているため、女性が活躍できる企業への転職に向けての手厚いサポートも魅力。

また、女性の転職コラムでは、気になる女性の転職の疑問を解決してくれています。

マイナビエージェントについての記事をチェック

女性におすすめの転職エージェント3:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント は、求人数や質ともに良好で、年代・性別を問わずすべての求職者におすすめで、女性向けの求人も多く扱っている転職エージェントです。

女性のキャリアアドバイザーも多く、女性に寄り添った充実したサポートが受けられます。

リクルートエージェントについての記事をチェック

女性におすすめの転職エージェント4:doda

doda

引用: doda

doda は、自分らしい働き方をかなえたい女性に役立つ情報が豊富で、女性が働くことを応援しています。

経験豊富な女性のキャリアアドバイザーが、女性のワークライフバランスの実現に向けて最適な転職先を紹介してくれます。

dodaについての記事をチェック

女性が転職エージェントを選ぶときのチェックポイント2つ

女性が転職エージェントを選ぶとき、チェックしておきたい2つのポイントについて解説します。

女性が利用しやすい転職エージェントを選ぶことで、よりスムーズに転職活動を進められます。

「女性向けの絞り込み検索条件が多いか」、「サイトは使いやすいか」などとともに、以下の2つのポイントを確認すると良いでしょう。

女性が転職エージェントを選ぶときのチェックポイント


チェックポイント1:女性アドバイザーが豊富か
チェックポイント2:女性の事情を理解したサービスを提供しているか

複数の転職エージェントを利用すると、転職活動が効率的に進められますよ。

まずはチェックポイントを確認し、自分にあった転職エージェントを選びましょう。

チェックポイント1:女性アドバイザーが豊富か

まず確認したいのが「女性アドバイザーが豊富にいるか」という点です。

結婚後、出産を予定しながら転職活動をしている場合は、出産経験のある女性アドバイザーに相談すると経験者の立場からアドバイスをもらえる

その他、女性ならではの悩みも含めて相談できるのも、やはり女性アドバイザーです。

そのため女性アドバイザーが多く在籍している転職エージェントの利用をおすすめします

チェックポイント2:女性の事情を理解したサービスを提供しているか

次に確認したいのが「女性の事情を理解したサービスを提供しているか」という点です。

女性の転職希望者に向けた相談窓口があったり、検索条件に女性に関係する条件が用意されているなど、女性に向けたサービスを提供しているかを確認します。

女性向けのサービスを提供しているということは、女性の転職に力を入れているといえるので、よりよい転職活動ができる

転職活動をスムーズに進めたいなら、女性の事情を理解したサービスを提供している転職エージェントを選びましょう

女性が転職エージェントを利用する注意点2つ

女性が転職エージェントを利用するときの注意点が2つあります。

よく知らずに転職エージェントを利用すると、満足できる企業に就職できなかったなど、転職に失敗し後悔してしまうことになる

そうならないためにも、転職エージェントを利用する際の注意点を確認して、上手に転職エージェントを活用するのが大切です。

女性が転職エージェントを利用する注意点


注意点1:転職後のキャリアプランを明確にしておく
注意点2:転職エージェントの担当者との相性

注意点1:転職後のキャリアプランを明確にしておく

ひとつ目の注意点が、転職後のキャリアプランを明確にしておくことです。

女性が働くうえで、結婚、出産といったライフイベントが大きく影響します。

いつかは子どもが欲しいと思っているし、出産後も仕事を続けたいと思っているので、転職するならそれが叶えられる職場を選ばないと。
転職先を決めるときは、あらかじめ将来のライフプランが起きたときに、転職先の企業ではどのような待遇になるのかを確認しておくべきね。

そのうえで、自分のキャリアプランを明確にしておくことが大切です。

注意点2:転職エージェントの担当者との相性

2つ目の注意点が、転職エージェントの担当者との相性です。

担当者も人間ですから、相性が合わないと感じる場合もあります。

担当者との信頼関係がなければ、安心して転職活動のサポートを任せることはできない

もし転職エージェントの担当者と相性が悪いと感じたら、担当者の変更を希望したり、難しい場合は転職エージェント自体を変えてしまうのもよいでしょう。

【女性向け転職エージェント】まとめ

女性が転職に成功するためには

  • 女性におすすめの転職エージェントのサポートを受けよう
  • 経験豊富な女性アドバイザーが多くいて、女性の事情に理解のある転職エージェントを選ぼう
  • 女性特有のライフイベントも含め、転職後のキャリアプランを明確にしておこう

いかがでしたか。

女性の転職をスムーズに進めるには、こちらの3つのポイントを実践しましょう。

これらを実践することで、転職活動がスムーズに進められるだけでなく、自分のライフプランやキャリアプランにあった企業を選ぶことにつながります

あなたが満足できる転職が叶えられるよう、ひとつひとつ実践してみてくださいね。

退職から内定までサポート おすすめ転職エージェント

国内求人数トップレベル!
doda
2人の担当者があなたをバックアップ!国内求人数トップレベルであなたに合った求人が見つかる。
求人数トップレベル
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
各業界に精通したエージェント!
マイナビエージェント
20代が信頼する転職エージェント1位を獲得!(※楽天リサーチ調べ)各業界に精通したプロがあなたをしっかりサポート!
幅広い業界の求人
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
幅広い年齢層から支持!
リクルートエージェント
豊富な求人数で幅広い年齢層をカバー!転職成功者からの評価の高い転職支援実績NO.1の転職エージェント!
求人数トップレベル
全国展開
支援実績No.1
登録無料

相談する

Copyright© 転職index , 2019 All Rights Reserved.