レバテックの評判は?口コミから見る4つのタイプ別サービスを徹底解説

レバテックの評判

この記事で解決できる悩み

  • レバテックって聞いたことあるけれど、評判はどうなの?
  • いくつかのサービスがあるようだけど、違いは何?
  • 自分に合ったサービスはどれだろう?

レバテックは、ITエンジニア・クリエイターのフリーランスと転職を支援するエージェントで、複数のサービスを運営しています。

この記事を読むことでレバテックのサービスごとの違いや、評判について知ることができます。

では、まずは『【はじめに】レバテックのタイプ別の4サービス』で、レバテックの運営しているサービスについて詳しく見ていきましょう。

【はじめに】レバテックのタイプ別の4サービス

レバテックは4つのサービスを運営しています。

レバテックのタイプ別の4サービス


  • レバテックキャリア
  • レバテックエキスパート
  • レバテックフリーランス
  • レバテッククリエイター

レバテックキャリア 」はエンジニアとクリエイター向けに正社員の転職をサポートしています。
レバテックエキスパート」はレバテックキャリアと同じような属性を持っていますが、よりハイクラスの転職を目指す人におすすめです。

レバテックフリーランス 」はフリーランスに特化したサポートサービスです。こちらも主にエンジニア向けに案件を紹介しています。
レバテッククリエイター 」はクリエイター向けにフリーランスや派遣の案件を取り扱っており、正社員以外の雇用形態で働きたいクリエイターの人はこちらの利用がおすすめです。

もっと詳しくレバテックのサービスを知りたいという方は、以下の記事でサービスごとに詳しく解説していますので、こちらをご確認ください。

レバテックキャリアについて知りたい方はこちら
【レバテックキャリアの特徴】利用の流れとメリット・デメリット
レバテックキャリアが向いている人の特徴5つと利用の5ステップ

続きを見る

レバテックエキスパートについて知りたい方はこちら
レバテックエキスパート
ハイクラスに強いレバテックエキスパートが向いてるのはこの3パターン

続きを見る

レバテッククリエイターについて知りたい方はこちら
【レバテッククリエイターの特徴】利用の流れとメリット・デメリット
Web・ゲーム業界に特化【レバテッククリエイター】3つのサポート

続きを見る

レバテックフリーランスについて知りたい方はこちら
たった60秒の無料登録!レバテックフリーランスのメリット5つ
たった60秒の無料登録!レバテックフリーランスのメリット5つ

続きを見る

【サービス別】レバテックの悪い評判と口コミ

この見出しではレバテックの各サービスの悪い評判をピックアップして紹介します。

独自に調査したアンケート結果に基づいていますが、アンケートに回答した人の主観が含まれていることもありますので、調査結果はあくまでも参考として考えてください。

全部を鵜呑みにせず、あくまでも参考程度にとどめ、自分自身でしっかりと内容を判断するように注意しましょう。

悪い評判と口コミ1:レバテックキャリア

レバテックキャリアの悪い評判と口コミ


  • 応募を急かされた
  • 全体的にフランクな対応だった、親しみやすいのはいいがもう少し社会人らしい対応がよかった
  • IT関係の求人しかないので他業界を検討しているときは少し不便だった

悪い評判と口コミ2:レバテックフリーランス

レバテックフリーランスの悪い評判と口コミ


  • レベルが高い。スキルがないと案件がとれないこともあった。
    オンラインでのやり取りなので重要事項などの確認漏れには気を付けたい。
  • 紹介のペースが速い。急かされている感じがした
  • 常駐型しかないのでもっと自由に働きたい人には向いていない

口コミから見る悪い評判の理由

以上の評判、口コミの結果から、レバテックのサービスは特化型の転職エージェントなのでほかの総合型の転職エージェントに比べ、紹介案件が少ない傾向にあります

即戦力を求めることも多くエンジニア未経験やエンジニア経験の浅い人に紹介できる案件が少ないことがわかります。

また、他の転職エージェントにも言えることですが、迅速に転職先や案件を獲得するために頻繁に連絡があるので、急かされているように感じる人もいます。

連絡頻度については事前に担当者に相談しておきましょう!

【サービス別】レバテックの良い評判と口コミ

この見出しではレバテックの各サービスの良い評判をピックアップして紹介します。

良い評判と口コミ1:レバテックキャリア

レバテックキャリアの良い評判と口コミ


  • 担当者がとても熱心で、目標を達成するためにはどういう方針で進めるか、またどんな企業が向いているのかなど手厚いサポートを受けることができた
  • 転職の素人でもわかりやすく説明があった、面接指導も良かった
  • 業界特化なので求人の量や質は申し分なくし、サポートもしっかりしていた
    担当者の知識も豊富でよく相談に乗っていただいた

良い評判と口コミ2:レバテックフリーランス

レバテックフリーランスの良い評判と口コミ


  • 就業後もサポートしてくれる
  • 担当者が業界特化なのでスキルを正しく理解してもらえてよかった
  • 安価の単価が高くて嬉しい

口コミから見る良い評判の信ぴょう性

以上の結果から、レバテック系列のサービスは「サポートが手厚い」といえます。

レバテックキャリア の場合は初心者でも丁寧に、レバテックフリーランスの場合は培ってきたスキルを存分に発揮できるよう、万全のサポートを受けられるようです。

良い評判の信ぴょう性については、信用しても良いでしょう。

もちろん、担当者との相性次第では「この転職エージェントは良くなかった!」と感じる可能性も有りますが、レバテック全体でみれば、おおむね高評価といえます

レバテックの利用の流れ

レバテックの利用は、正社員への転職を希望する場合と、フリーランスの案件を希望する場合で異なります。

正社員への転職の場合(レバテック キャリア、レバテック エキスパート)


  • Webで会員登録
  • カウンセリング
  • 求人紹介
  • カジュアル面談(レバテックエキスパートの場合)
  • 応募・面接
  • 内定・入社

フリーランスへの案件を希望する場合(レバテック フリーランス、レバテック クリエイター)


  • Webで会員登録
  • カウンセリング
  • 調整・準備
  • 参画
  • 参画中サポート

「レバテックの利用の手順について詳しく知りたい!」という方は、『レバテック利用の手順2つ』をご覧ください!

レバテックの利用にあわせて持っておきたいスキル

IT・Web業界で転職とひとことで言っても、仕事内容によって求められるスキルは異なります。

この見出しでは、レバテックを利用したいエンジニア向けに、使えると転職や案件獲得に有利になるプログラミング言語を紹介します。

需要の高いプログラム言語


  • Java
  • PHP
  • Python
  • Ruby(Ruby on rails)

とくに、フリーランスの案件は、具体的な使用可能言語を提示されることが多いので、これらプログラミング言語のスキルを身につけておくのは必須です。

この記事も読まれています
Pythonエンジニアへ転職!開発別キャリア3種と必要スキル2つ
Pythonエンジニアの将来性と転職で必要なスキル4つ

続きを見る

【レバテックの評判】まとめ

レバテックについてまとめます。

【レバテックの評判】まとめ


レバテックは4つのサービスの総称です

レバテックは正社員向けフリーランス向けの両方の情報を扱っています。

そのため、クライアントのさまざまなニーズに応えることができ、その結果、企業から得られる信頼も厚くなっています

また、レバテックでとくに評判が良いサービスは直請け案件が多い「 レバテックフリーランス 」です。

レバテックの4種類のサービスの中から、あなたに合ったものを利用すれば、希望に沿った転職が実現できるかもしれません。

まずは相談から始めるのもよいでしょう。はじめの一歩を踏み出して、ぜひ転職や案件獲得に活かしてみてください。

-サイト・エージェント
-,

Copyright© 転職index , 2020 All Rights Reserved.