転職のおすすめ相談相手と有益なアドバイスを貰うための準備3つ

転職のおすすめ相談相手と有益なアドバイスを貰うための準備3つ

この記事で解決できる悩み

  • 転職について相談するときのポイントやコツを知りたい
  • 転職の相談相手は「友人や家族などの身内」と「転職エージェントなどのプロ」のどちらがいいの?

転職について相談したいとき、どのように相談すべきか、誰に相談したらいいのか、悩むことはありませんか?

この記事では、このような悩みを解決するために、以下の内容を解説します。

この記事の主な内容


  • 転職で多い悩みについて
  • 転職の相談をする前に行う準備について
  • 転職の相談をする相手の見極め方

転職の相談をする前にすべき準備3つ』を知ることで、転職の相談をするときに的確なアドバイスをもらえるような、相談の仕方ができるようになりますよ。

それではまず、『転職で多い悩み4つ』について見ていきましょう。

転職で多い悩み4つ

まずはじめに、転職で多い悩みを4つにわけて解説します。

転職に悩みはつきものです。

他のみんながどのようなことに悩みや不満を感じているのか、ひとつずつ見ていきましょう。

転職で多い悩み4つ


  • 給与や待遇に不満がある
  • 労働環境にが悪い
  • 仕事にやりがいを感じない
  • 人間関係がうまくいっていない

転職の悩み1:給与や待遇に不満がある

ひとつ目は給与や待遇に不満があることです。

給与や待遇は働きを評価するうえで重要なポイントです。

ですので、頑張っているのに給与や待遇が変わらず、評価されていないと感じると、働く意欲がなくなってしまいますよね。

また、いつまでたっても給与や待遇が変わらないことで、ずっと評価されないのではないか、と不安になる場合もあると思います。

給与が上がらないのは能力がないからではなく、業界や職種、会社の制度に問題がある可能性があります

転職の悩み2:労働環境が悪い

2つ目は労働環境が悪いことです。

契約上は土日休みの週休二日制となっているのに、頻繁に休日出勤を強制されたりすると、不満がたまりますよね。

また、深夜までの残業やサービス残業が常態化している場合も、心身を害するなどの問題となる場合があります。

このように労働環境が悪い場合、社内の雰囲気が悪く、上司に断りを入れられないような状況になりがちです。

転職の悩み3:仕事にやりがいを感じない

3つ目の悩みは仕事にやりがいを感じないことです。

入社前はこの会社でこんなことがしたい、と目標をもって入社した人もいるはずです。

実際働き出してみると、理想と現実にギャップを感じて、仕事への意欲をなくしてしまうことがあります

また、業務内容を通じて、自分が目標とするようなスキルアップができないと悩む人も少なくありません。

転職の悩み4:人間関係がうまくいっていない

人間関係がうまくいかない悩みもあります

仕事に集中したいのに、人間関係に邪魔をされて実力を発揮できないと困りますよね。

逆に、仕事以外でのかかわりを持てず、人間関係が築けないことに悩む人もいるでしょう。

人それぞれ望む形があるものの、なかなかうまくいかないことも少なくありません。

転職の相談をする前にすべき準備3つ

この見出しでは転職の相談をする前にするべき3つのことを解説します。

相談前に準備をしておかないと、相手に内容がうまく伝わらないことがあるからです。

的確なアドバイスを受けるためにも、まずは落ち着いて、いまから紹介する3つの項目について考えてみましょう。

そのあとに何を相談したいのか、相談内容を整理します。

転職の相談をする前にすべき準備3つ


  • 今の会社の不満を整理する
  • 前向きな転職理由を持つ
  • 転職相談する相手を見極める

準備1:今の会社の不満を整理する

ひとつ目の準備として、今の会社の不満を整理しておきます

一ノ瀬セナ
箇条書きにして具体的にまとめておくと、相談しやすいですよ

整理しておきたい例


  • 具体的に何が不満か
  • 不満は一時的なものでなく、今後も解決する見通しはないか
  • 転職すれば解決するのか
  • 転職先で同じことにならないか

人間関係や業務上の不満は、原因によっては職場を変えても何度も繰り返す場合があります

あなたの考え方が変わるだけであっさりと解決してしまう可能性はありませんか?

一度、自分の感じている不満について冷静に分析してみることも大切ですよ。

準備2:前向きな転職理由を持つ

2つ目は、前向きな転職理由を準備しておくことです。

ネガティブな理由だけでは、あなたの本質が見えてこないからです。

仕事にどう向き合い、やりがいを感じているのか。

転職をすることで、どのようなことを叶えたいのか、もう一度目標や自分の将来の道筋を考えてみましょう

また、あなたのスキルや今後のキャリアパスを整理しておくことで、具体的な相談ができますよ。

準備3:転職相談する相手を見極める

準備の3つ目は、相談相手を見極めることです。

なぜなら、プロの転職エージェントや家族、友人など、相談する相手によって注意しなければいけないポイントが変わるからです。

相談相手別パターン


  • 友人や家族
  • 今の会社の同僚や先輩
  • ハローワークなどの公共機関
  • 転職エージェント

相談相手1:友人や家族

まずは友人や家族に相談する場合です。

この場合、気をつけなければいけないのが、相手が親身になりすぎて主観でのアドバイスになりがちという点です。

親や兄弟はあなたの本来の性格や傾向を理解しているので、それを踏まえたアドバイスを受けられるでしょう。

また、友人ならば同じような視点から、自分の経験に基づいた話を聞けたり、自分の中にはなかった視点での親身なアドバイスをもらえる可能性があります。

しかし、友人や家族はプロではありません。

あなたを思うがゆえに、感情的に転職を否定されてしまう可能性もあります

建設的なアドバイスをもらうにはやはり、プロに相談するのが重要です。

相談相手2:今の会社の同僚や先輩

つぎに、今の会社の同僚や先輩です。

この場合も、注意が必要です。

相談する相手を間違えると、相談した内容によっては反感を買ってしまい関係性が悪くなることがあります。

また、相談した内容を他の人に漏らされてしまい、社内中に知れ渡ってしまう可能性もあります。

こういったデメリットを考えると、よほど信用できる人物以外は避けたほうが無難です。

相談相手3:ハローワークなどの公共機関

3つ目はハローワークなどの公共機関です。

結論からいうと、あまり転職の相談相手としてはおすすめできません。

地方で仕事を探すなど地元求人に強い一面はありますが、手厚い転職サポートは期待できないからです。

ハローワークは転職を悩んでいる段階ではなく、実際に転職活動をはじめたタイミングでの利用がおすすめです。

次の見出しで紹介する「転職エージェント」を利用しても転職が決まらない場合に利用を検討しましょう。

相談相手4:転職エージェント

最後は、転職エージェントです。

転職に関するアドバイスのプロなので、全般的な転職に関する悩みを相談するのにおすすめです。

転職エージェントを利用するメリットはアドバイスだけでなく、様々なサポートを受けられることです。

転職エージェントを使うメリット


  • 転職の相談ができる
  • 非公開の求人情報がもらえる
  • 応募書類の添削が受けられる
  • 面接対策がある
  • 転職にかかわる交渉をしてくれる
  • 退職のサポートをしてくれる

一ノ瀬セナ
しかも無料!

友人や家族と違って、距離のある関係だからこそ相談しやすいこともありますよね。

また、転職エージェントは相談だけでも利用できるので、結果的に転職をしなくても問題ありません。

おすすめの転職エージェントはのちほど紹介しますよ。

転職エージェントへの相談が向いている人

転職エージェントへの相談が向いている人をまとめました。

転職エージェントへの相談が向いている人


  • 志望したい業界や業種がわからない
  • 未経験の業界や職種に挑戦したい
  • 面接が不安
  • 書類選考に通らない
  • 職場の人間関係が気になる

抱えている悩みを担当者に相談することで、自分がどういった方向に進みたいのか整理できますよ。

ブラック企業が不安だったり、人間関係に心配がある人はとくに積極的に活用しましょう

転職エージェントに相談するときのコツ2つ

転職エージェントに相談するときのコツを2つ解説します。

事前にコツを理解しておくことで、スムーズに相談ができますよ。

転職エージェントに相談するときのコツ2つ


  • 良い会社があればすぐにでも転職したいことをアピールする
  • 複数の転職エージェントを利用する

1:良い会社があればすぐにでも転職したいことをアピールする

ひとつ目は、良い会社があればすぐにでも転職したいことをアピールすることです。

転職エージェントは求職者が転職に成功することで、転職先企業から報酬を受けられます。

転職の意思が強いことをアピールすれば、転職エージェントからの全力のサポートが期待できますよ。

2:複数の転職エージェントを利用する

次に、複数の転職エージェントを利用することです。

なぜなら、転職エージェントでは担当者との相性や能力も重要になってくるからです。

相性が悪かったり、自分の思うようなサポートを得られず、効率的に相談できない、といったことにならないように、複数の転職エージェントを利用しましょう。

そうすることで、アドバイスの内容の偏りも防げますよ。

一ノ瀬セナ
転職エージェントの利用は無料です!なので、複数掛け持ちしてもコストはかかりませんよ!

転職相談におすすめの転職エージェント5つ

転職相談におすすめの転職エージェント5つ


転職相談にお勧めの転職エージェントを5つ紹介します。

転職エージェントはそれぞれ得意分野が違います。

あなたの性格やキャリアプランと照らし合わせて、転職エージェントを選びましょう。

1:豊富な求人数と手厚いサポートを受けるならdoda


doda

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
求人数多い
サポート力あり

おすすめポイント

  • 求人数が業界トップレベル!
  • 担当者と相性が悪い場合は、web上から変更できるなど、使い勝手がいい
  • キャリアアドバイザーと求人提案の担当者が分かれていて、手厚いサポートが受けられる

2:幅広い業界・業種の提案をもらうならリクルートエージェント


リクルートエージェント

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
求人数多い
交渉が得意

おすすめポイント

  • 転職支援実績ナンバー1!
  • 求人の80%が非公開求人で20万件以上の取り扱いがあり業界最大級
  • 業界に精通したアドバイザーが強みや適性を把握しキャリアプランを提示してくれる

3:質の高いサポートで安心して相談するならパソナキャリア


パソナキャリア

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
とくに女性におすすめ
面談が丁寧
サポート力あり

おすすめポイント

  • 独自の条件の良い求人が多数あり
  • 顧客満足度第1位!レベルの高いアドバイザーが揃っている
  • 女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チームがあり、女性に寄り添った提案をしてくれる

4:豊富な情報量をもとにアドバイスを受けるならマイナビエージェント



対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
とくに20代におすすめ
IT業界が得意
サポート力あり

おすすめポイント

  • 20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
  • 幅広い業界の質の良い求人を取り扱っており、その中でもIT業界が得意
  • サポートが手厚く、面接・書類対策や面談をしっかりと行ってくれる

5:40代からの転職を考えているならJACリクルートメント

JAC Recruitment

JACリクルートメントの特徴


  • イギリス発祥でアジア7ヵ国に拠点を持つ転職エージェント
  • 海外企業や外資系企業への転職実績が高い

40歳以上のハイクラスなスキルを持っている人におすすめなのは、 JAC Recruitment です。

中間管理職以上のサポートに強いので、さらなるキャリアアップがしたい、年収を上げたいといった相談に向いています

ただし、年収が600万円以上ないとスキルがあるとみなされない場合もあるので、複数の転職エージェントと併用して利用しましょう。

転職相談するときのQ&A2つ

この見出しでは転職相談するときに気になるQ&Aを2つ紹介します。

今後の参考にしてみてください。

転職相談するときのQ&A2つ


  • Q1:いまの会社の上司に転職相談するのはどうなの?
  • Q2:電話での転職相談はできないの?

Q1:いまの会社の上司に転職相談するのはどうなの?

まずは、いまの会社の上司に転職相談するのはどうなのか、についてです。

結論から言うと、上司には転職相談をするべきではありません

引き留められてしまったり、上司との関係性によってはあなたへの印象が悪くなる可能性があるからです。

それでも相談したいというのであれば、転職先が決定した後や、絶対やめる、という強い意志のある状態で相談をしましょう。

Q2::電話での転職相談はできないの?

つぎに、電話での転職相談はできないのかという質問についてです。

転職エージェントにもよりますが、できるところも多いです。

2020年5月現在、新型コロナウィルスの影響で電話だけでなく、Web面談(動画面談)を実施している転職エージェントも増えています

あなたが利用したい転職エージェントも実施しているかもしれません。

一度公式サイトでチェックしてみてはいかがでしょうか。

【転職の相談】まとめ

【転職の相談】まとめ


  • 転職者は今の職場の労働環境や人間関係に悩んでいることが多い
  • 転職の相談をする前に現状の不満の整理や転職理由を考えておく
  • 転職の相談をする相手はプロである転職エージェントがおすすめ

いかがでしたか。

転職の相談をするときは、転職のプロに任せるのが一番です。

転職エージェントに相談することで、いまの悩みが解決して、よりよい転職に繋げることができますよ。

あなたが満足できる転職ができますように!

-役立つ転職知識
-

Copyright© 転職index , 2020 All Rights Reserved.