サイト・エージェント

目的や年代で選ぶ!女性におすすめの転職エージェント9社徹底比較

転職 エージェント おすすめ 女性

この記事で解決できる悩み


  • 30代の女性におすすめの転職エージェントってどこだろう?
  • キャリアアップを目指して転職するにはどうしたら良いの?
  • 仕事と家庭を両立できる職場を紹介してくれる、女性へのサポートが充実した転職エージェントが知りたい!

女性の転職に障害はつきもの。ライフイベントの変化など、女性ならではの悩みに応じてくれる転職エージェントの力を借りたいところですよね。

こちらの記事では、転職を考えている女性におすすめの転職エージェントと転職エージェントの効果的な活用方法について紹介しています。

転職エージェントをうまく活かせるかどうかは、転職エージェント選びが重要です。この記事を読んで転職エージェントの特徴を知れば、転職を円滑に進めることができます。

転職活動をはじめるにあたり、現状把握が大切です。

まずは、女性の転職事情を見ていきましょう。

「いますぐおすすめの転職エージェントを知りたい!」という方は、『【3つのタイプ別】女性におすすめの転職エージェント9選』をご覧ください!

【はじめに】女性の転職について

女性が転職を考えるタイミングというのは、4つあります。

女性が転職を考えるタイミング


タイミング1:ライフイベント
タイミング2:夫の転勤
タイミング3:キャリアアップ
タイミング4:現在の職場でのセクハラやパワハラ

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

女性向けの転職エージェントについての記事をチェック

では、年代別に転職事情を見てみましょう。

女性が転職したい理由に多いのは労働条件の改善

平成30年上半期の女性の転職入職率は、20歳から59歳までの各年齢階級において、男性より高い傾向にあることが調査でわかっています。

前職を辞めた理由としては、女性の25歳から29歳では「労働時間、休日等の労働条件が悪かった」が最も高く21%、女性全体でみても、その他の理由を除いて13.2%です。

これは辞めた理由の2番目にもなっており、転職を目指す女性の多くが労働条件の改善を求めているという実情があるようです。

年代別にみる女性の転職事情

女性の転職事情、と言っても、女性はライフスタイルなど大きく変化することがあり、年代別に異なります。

それぞれの年代毎の転職事情を見ていきましょう。

年代別の女性の転職事情1:20代女性の場合

20代女性の転職事情


  • 社会人になり数年経って、仕事内容や働き方に悩みや不満があり、転職を考える人が多い
  • 厚生労働省の統計によると、2018年にパートを除く会社員で20代までに転職した女性の割合は45.8%で、新卒の3割は入社から3年以内に辞めている
  • 未経験の職種や業界に転職する人も多い
  • 20代後半になると、結婚や出産などのライフイベントによって転職を考える人も多くなる

女性の大半は、20〜30代のうちに結婚・出産を経験する傾向にあります。

あなたが結婚・出産のビジョンを持つならば、転職先もそれを意識して探す必要があるでしょう。

そのためには、リアルな20代女性の転職事情を知っておくことが重要です。

こちらのグラフは転職エージェントのdodaが公開している、2017年4月~2018年3月にdodaのエージェントサービスを利用して転職した25歳の女性のデータをまとめたものです。
25歳女性の転職事情

doda 25歳女性の転職事情

引用: doda

25歳女性の転職前の職種

転職前の職種は、「営業系」が一番多く、「販売・サービス系」「事務・アシスタント系」と続きます。71%の人が仕事をしながら転職活動をしていたようです。

25歳女性の転職回数

転職回数の平均は0.2回となっていて、大多数の83%の人が転職経験がないという結果になっています。

25歳女性の転職前の平均年収

25歳女性の転職前の平均年収は330万円。割合では、48%が300万円台で、299万円以下が31%、400万円台が18%と続いています。

もしあなたが将来的に結婚をしたいと考えているのであれば、結婚しても仕事を続けられる職場かどうか、結婚してその先子供が生まれたとして、育休などの制度が充実しているかどうか、育休後に復帰できるだけのキャリア・技術を20代の内から身につけられる仕事かどうか、といった観点も大切です。

また、20代のうちはプライベートを充実させたい、と仕事とプライベートを両立させられるような仕事を探す女性も多いようです。

年代別の女性の転職事情2:30代の場合

30代女性の転職事情


  • 30歳が節目と考える人が多く、今後のキャリアに悩み転職を考える人が多い
  • 結婚や出産といったライプイベントを見越しての転職はもちろん、結婚や出産で一度仕事を辞めた後に復帰したいと考える人も多い
  • 厚生労働省の統計によると、2018年にパートを除く会社員で30代で転職した女性の割合は25.1%で、4人に1人が30代女性
  • 30~34歳女性よりも35歳以上の女性の転職率が高く、転職年齢も年々上がっている

30代となると、子供が生まれて女性も稼ぐ必要に迫られて転職を始める、という方も増えてきます。

子供が大きくなってきたから仕事に復帰したい、というエネルギッシュな方も多いでしょう。

ここでも、実際にリアルな30代女性の声を知っておきましょう。

こちらのグラフも転職エージェントのdodaが公開している、2017年4月~2018年3月にdodaのエージェントサービスを利用して転職した33歳の女性のデータをまとめたものです。
33歳女性の転職事情

doda 33歳女性の転職事情

引用: doda

33歳女性の転職前の職種

転職前の職種は、「事務・アシスタント系」が一番多く、次に多いのが「企画・管理系」、その後「営業系」「IT系エンジニア」と続きます。75%の人が仕事をしながら転職活動をしていたようです。

33歳女性の転職回数

転職回数の平均は1.3回となっていて、転職経験なしが32%、転職回数1回が33%でほぼ同等という結果になっています。

33歳女性の転職前の平均年収

33歳女性の転職前の平均年収は424.7万円。割合では、32%が300万円台で、400万円台が25%、299万円以下が15%、500万円台が14%と続いています。

育児をしながら働くワーキングママを目指すなら、周囲の理解を得ることや、職場の制度など、1人ではどうにもならない課題も多くなります。

それらと折り合いをつけて活躍しているワーキングママも多数いるので、参考にしてみましょう。

年代別の女性の転職事情3:40代の場合

40代女性の転職事情


  • 40代女性は自分の得意領域や職種をしっかり持っている人が多い
  • 「35歳転職限界説」が崩れてから、40代女性の転職は増加している
  • 40代女性では、キャリアプランを明確に持って、転職の目的が年収アップなのか、キャリアアップなのかなど、はっきりとした希望を持っている人が転職を成功させている

40代女性の転職は、前職でのキャリアを活かしてさらにステージアップしていくことを意識した転職が多くなります。

40歳女性の場合はどのような転職事情なのか、さきほどと同じように転職エージェントのdodaが公開している、2017年4月~2018年3月にdodaのエージェントサービスを利用して転職した40歳の女性のデータをまとめたものを紹介しますね。
40歳女性の転職事情

40歳女性の転職事情

引用: doda

40歳女性の転職前の職種

転職前の職種は、「事務・アシスタント系」が一番多く、次に多いのが「企画・管理系」、その後「営業系」「IT系エンジニア」と続きます。75%の人が仕事をしながら転職活動をしていたようです。

40歳女性の転職回数

転職回数の平均は1.3回となっていて、転職経験なしが32%、転職回数1回が33%でほぼ同等という結果になっています。

40歳女性の転職前の平均年収

33歳女性の転職前の平均年収は424.7万円。割合では、32%が300万円台で、400万円台が25%、299万円以下が15%、500万円台が14%と続いています。

40代という年齢を経験値、と好意的に捉える企業もある一方で、年齢で可能性を判断する企業も未だにあります。

リアルな40代女性の転職事情を知り、実際にどう乗り越えて来たかを自身の転職活動にも活かしましょう。

各年代の女性の転職の体験談をのちほど紹介します。

女性に理解がある会社を見極める

ライフスタイルの変化が大きい女性にとって、働きやすい職場を探すことは重要です。

男女平等が唱えられる現代、女性が働きやすい制度を設けている企業もあれば、男性と同等の仕事の質を求められて窮屈に感じることもあります。

また、依然として育休後の女性の社会復帰のしにくさなども課題としてあります。

制度が整っていることはもちろん、女性に理解のある社風かどうか、育児に合わせて柔軟な働き方ができるかどうか、というポイントを押さえて、女性にとって働きやすい職場を選びましょう。

そういった企業を見つけるのに転職エージェントの活用がおすすめです。

転職エージェントは女性ならではの希望する条件にあった企業を紹介してくれます。

女性が使う転職エージェントを選ぶコツ3つ

転職エージェントも、女性が働きやすい職場につながりやすい転職エージェントを選びたいところですよね。

そこで、女性へのサポートが充実した転職エージェントを選ぶコツを3つご紹介します。

女性が使う転職エージェントを選ぶコツ3つ


コツ1:年代で求人が充実している
コツ2:ライフスタイルに合った求人が見つかりやすい
コツ3:女性向けのサポートが充実している

コツ1:年代で求人が充実している

ひとつ目のコツは、年代別で求人が充実している転職エージェントを選ぶことです。

なぜなら、女性はライフスタイルの変化が激しく、年代によって転職に求めるものが変わってくるからです。

年代別に特化した転職エージェントを利用すれば、自身のニーズにあった転職活動ができ、スムーズに転職が決まる可能性が高まります

具体的なおすすめの転職エージェントは後で紹介します。

コツ2:ライフスタイルに合った求人が見つかりやすい

2つ目は、ライフスタイルに特化した転職エージェントを選ぶことです。

なぜなら、女性は結婚・子育てとライフスタイルの変化も激しいですが、近年は女性の社会進出もすすみ、キャリアアップしたい女性も増えているからです。

たとえば、仕事も家庭も両立したい、という女性には、ハイキャリア向けの転職エージェントがおすすめです。

キャリアアップに特化した転職エージェントや、子育てとの両立に特化した転職エージェントを選びましょう。

コツ3:女性向けのサポートが充実している

転職エージェントが、女性向けのサポートが充実しているかどうかも重要なポイントです。

担当者に女性を選べる、女性のライフスタイルも含めた転職の悩み相談ができる、など女性向けの手厚いサポートがあると、転職も前向きにすすめられますよね。

自分で「こういうサポートがあったら助かる」というポイントを押さえて選ぶのがおすすめです。

【3つのタイプ別】女性におすすめの転職エージェント9選

すべての女性のニーズを網羅した転職エージェントはなかなかないので、自身の目的にあった転職エージェントを複数選びましょう。転職活動もよりスムーズに進みます。

ここでは、パターン別に厳選した9社を紹介します。

【3つのタイプ別】女性におすすめの転職エージェント9選

パターン1:年代別おすすめ転職エージェント5選

20代、30代、40代と年代別におすすめの転職エージェントを5社ご紹介します。

年代別おすすめ転職エージェント5選

20代女性におすすめ転職エージェント1:マイナビエージェント
20代女性におすすめ転職エージェント2:ハタラクティブ
20代女性におすすめ転職エージェント3:マイナビジョブ20's
30代女性におすすめ転職エージェント4:type女性の転職エージェント
40代女性におすすめ転職エージェント5:リクルートエージェント

20代女性におすすめ転職エージェント1:マイナビエージェント

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
とくに20代におすすめ
IT業界が得意
サポート力あり

おすすめポイント

  • 20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
  • 幅広い業界の質の良い求人を取り扱っており、その中でもIT業界が得意
  • サポートが手厚く、面接・書類対策や面談をしっかりと行ってくれる

20代女性におすすめ転職エージェント2:ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブ 20代の正社員経験がない人、フリーター、第二新卒に特化した、就職・転職支援サービスです。

利用者の40%以上が社会人経験なし、50%以上が最終学歴が大卒以下と職歴や学歴に自信がないという人も安心して利用できます。

求人の80%以上が正社員未経験でOKなので、まだ一度も働いたことがない方やパートやアルバイトから正社員を目指す20代女性におすすめです。

ハタラクティブの特徴

  • 他の転職エージェントでは案件を紹介してもらいずらい、「フリーター」「社会人経験なし」の人でも案件紹介してもらえる
  • 履歴書・経歴書不要で面接できる
  • ハタラクティブが実際に取材を行い企業の紹介をしているので、ブラック企業を紹介されることがない

20代女性におすすめ転職エージェント3:マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's マイナビグループが運営している転職エージェントです。

マイナビエージェントよりも20代に特化しているため、転職がはじめての人や転職に不安を感じている人におすすめです。

マイナビジョブ20’sの特徴

  • 20代の人のみ対応しているので、同じ年代の知識や情報を得やすい
  • キャリアカウンセリングや適性診断など客観的に自分を振り返られて面接の自信に繋がる
  • 職種・業種未経験可能の求人が50%以上ある

マイナビジョブ20'sについての記事をチェック

30代女性におすすめ転職エージェント4:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは、女性の転職に特化した転職エージェントです。

30代女性は結婚、出産を考えて転職活動をする人や出産後に仕事復帰を希望する人も多く、女性の転職に特化した転職エージェントの利用をおすすめします。

type女性の転職エージェントの特徴

  • 女性の担当者が結婚や出産などの女性ならではの転職の悩みを聞いてくれる
  • 面接対策でビジネスメイクについて学べる
  • 状況別に合った無料相談セミナーを受けられる

40代女性におすすめ転職エージェント5:リクルートエージェント

リクルートエージェント

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
求人数多い
交渉が得意

おすすめポイント

  • 転職支援実績ナンバー1!
  • 求人の80%が非公開求人で20万件以上の取り扱いがあり業界最大級
  • 業界に精通したアドバイザーが強みや適性を把握しキャリアプランを提示してくれる

パターン2:キャリアアップ転職に強い転職エージェント2選

キャリアアップ転職に強い転職エージェント2選

キャリアップ向けおすすめ転職エージェント1:JAC Recruitment(JACリクルートメント)
キャリアップ向けおすすめ転職エージェント2:リブズキャリア

キャリアアップしたいという女性におすすめの転職エージェントを2社ご紹介します。

キャリアップ向けおすすめ転職エージェント1:JAC Recruitment(JACリクルートメント)

JACリクルートメント

出典: JAC Recruitment

JAC Recruitment は、1988年設立の老舗転職エージェントです。

人材紹介では、リクルートエージェント、DODAに続き、業界3位の会社で、ハイクラス、エグゼクティブ、外資、海外事業、専門職などの転職支援を専門としています。

年収アップしたいと考えている人におすすめの転職エージェントです。

JAC Recruitmentの特徴

  • ハイキャリア向けの転職エージェント
  • ハイキャリア・ハイクラスの人向けなので、条件に合わなければ案件紹介してもらえない可能性も
  • 条件に合えば、外資系の高収入案件など良い条件の案件を紹介してもらえる可能性大

キャリアップ向けおすすめ転職エージェント2:リブズキャリア

リブズキャリア

リブズキャリアは女性のキャリアアップに特化した転職エージェントです。

キャリアアップにより年収400万以上得たい女性におすすめです。

リブズキャリアの特徴

  • 有名・大手企業の求人も取り扱っている
  • 育児サポートや働き方、自宅や保育園の最寄駅に帰りたい時間から検索できる「帰れる検索」などこだわった条件で求人を探せる
  • 育休取得率や女性の比率など女性目線の情報を得られる

パターン3:女性に寄り添ってサポートしてくれる転職エージェント2選

女性に寄り添ってサポートしてくれる転職エージェント2選

女性へのサポートが充実の転職エージェント1:パソナキャリア
女性へのサポートが充実の転職エージェント2:doda

女性向けのサポートが充実している転職エージェントを2社ご紹介します。

女性へのサポートが充実の転職エージェント1:パソナキャリア

パソナキャリア

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
とくに女性におすすめ
面談が丁寧
サポート力あり

おすすめポイント

  • 独自の条件の良い求人が多数あり
  • 顧客満足度第1位!レベルの高いアドバイザーが揃っている
  • 女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チームがあり、女性に寄り添った提案をしてくれる

女性へのサポートが充実の転職エージェント2:doda

doda

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
求人数多い
サポート力あり

おすすめポイント

  • 求人数が業界トップレベル!
  • 担当者と相性が悪い場合は、web上から変更できるなど、使い勝手がいい
  • キャリアアドバイザーと求人提案の担当者が分かれていて、手厚いサポートが受けられる

転職エージェントを利用するときの注意点3つ

転職エージェントが決まったら、転職をスムーズに進めるためにもうまく活用していきましょう。

次に、転職エージェントを利用するときの注意点を3つ解説します。

転職エージェントを利用するときの注意点3つ


注意点1:求人企業の事前リサーチをする
注意点2:キャリアアドバイザーとの相性を大切にする
注意点3:求人はこまめにチェックする

注意点1:求人企業の事前リサーチをする

せっかく転職したのに、転職してから想像と違っていた、ということがないように、事前に求人企業のリサーチをしましょう

企業の雰囲気や労働環境など、実際に働いている人の体感を知るには、OpenWorkなどのクチコミサイトの利用がおすすめです。

OpenWorkについての記事をチェック

注意点2:担当者との相性を大切にする

実際に転職エージェントの担当者とやり取りをしてからでないと、その担当者との相性はわからないものです。

ですが、自分と相性が合わないと感じたら、早いうちに変更してもらいましょう。また、担当者の変更が難しい場合は、別の転職エージェントの利用を検討すべきです。

注意点3:求人はこまめにチェックする

女性向けの求人は、現職社員の産休・育休による人員補充のために募集が出ることが多いです。

いつ募集があるかわからないので、求人はこまめにチェックしておきましょう。

知っておくべき女性の年代別の転職事情【体験談】

リアルな転職体験談を知っておくことで、自身も同じ状況になったときに参考になります。

年代別に女性の転職体験談をまとめました。

20代女性の転職体験談

販売員から事務職への転職。特別な経験のない私が、「強み」をアピールした方法。(24歳女性)

大手企業での仕事だから、という理由で選んだ販売職。働くうえでの目標はなかったから、目の前の接客を頑張った。
1社目の面接で自己アピールに失敗。普段の仕事の“成果や努力”を振り返り、面接官へ具体的に伝えた。
事務職として働き始めてからも、目の前の仕事を頑張る日々。一緒に働く仲間から信頼を寄せられている。

動物看護師は辞めた。でもやりたい仕事がない。逆に何でも挑戦できると考えたことが転職成功の秘訣だった。(24歳女性)

やりたい仕事がないなら逆に何でも挑戦できる。プラス思考に変えたら、転職活動が進みはじめた。
興味を持てた求人には「気になる」ボタン。「応募歓迎」の連絡が来た企業を中心に応募する。
多彩な職種に応募してついに出会った、やってみたい仕事。一生懸命働くことを楽しめている。

30代女性の転職体験談

30代で、キャリアチェンジを決断。家庭を持つ未来に、退職を選びたくないから。(31歳女性)

20代で、アパレル、保険、広告…と3つの業界を経験。どの業界でも仕事を楽しむことができた。
30代になって出産や結婚を意識。長く働き続けるために「働き方」を変えるための転職活動を開始。
女性のキャリア形成を応援している人材派遣会社に内定!公私ともに充実した日々を送っている。

環境は変わっても"今自分に出来ること"を大切に。パティシエから事務、そして営業になるまでの話。(35歳女性)

がむしゃらに10年間働いて、この先を考えるタイミングが来た。
イメージと違った1回目の転職。でもすぐに辞めようとは思わなかった。
未経験からの営業デビュー。職種は変わっても"今自分に出来ること"を大切に。

40代女性の転職体験談

育児からの社会復帰で派遣社員として働いていたが、スキルアップ・キャリアアップが見込めなかったため転職を希望。(43歳女性)

結婚・出産前は、バリバリの正社員で働いていましたが、出産・育児を機に、一旦主婦業へ。
育児からの社会復帰で、派遣社員として働いていたが、スキルアップ・キャリアアップが見込めなかったため、転職を希望しました。
(中略)
40代なのでできることは山ほどあるが、「この会社に入りたい」という情熱はなく、もう時給の高い派遣社員でいいかと、ほぼほぼ諦めていたところ、過去の特殊な職歴にご興味を持っていただいたコンサルさんからお声掛けいただけた。
コンサルさんと社長の信頼関係がすでに構築されているので、話が早い。すぐに社長面接で、すぐに決まった。また、給与の交渉も行っていただけたのて、納得の転職ができた。

自分のキャリアを今後どうしたいか、今の自分の強みは何かを書き出して徹底的に追求することが大事。(43歳女性)

社風や社内の人に馴染めず転職。
入社前は会社が成長していると聞いていたが、入社してみると募集をかけても1年以上空いているポジションがあり、また私が入社年に転職をした新入社員がオフィス勤務全体の3割であり、毎年その程度の人材が出入りする異常な環境。業績も非常に悪化していた。
(中略)
まずは自分のキャリアを今後どうしたいか、今の自分の強みは何かを書き出して徹底的に追求することが大事です。
志望動機や自己PRも簡潔に、かつ相手に印象が残るような工夫が必要です。
また、面接では企業について気になるところはたくさん質問して、入社後こんなはずではなかった、というギャップを少しでも減らすように積極的に行うといいです。

【女性におすすめの転職エージェント】まとめ

女性におすすめの転職エージェントのまとめ


  • 自分の年代やライフスタイルに合った女性向け転職エージェントを選ぶ
  • 人生設計、キャリアプランを明確にし、女性に理解のある企業を見極める
  • クチコミサイトや体験談から、事前に転職先企業をリサーチする

いかがでしたか。

女性はライフスタイルの変化が多く、人によって転職事情も多様化します。

この記事で紹介した女性向けの転職エージェントを活用することで、自分のニーズにあった転職活動が進められます

あなたの望むライフスタイルに合った企業を見つけて、転職を成功させましょう。

退職から内定までサポート おすすめ転職エージェント

国内求人数トップレベル!
doda
2人の担当者があなたをバックアップ!国内求人数トップレベルであなたに合った求人が見つかる。
求人数トップレベル
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
各業界に精通したエージェント!
マイナビエージェント
20代が信頼する転職エージェント1位を獲得!(※楽天リサーチ調べ)各業界に精通したプロがあなたをしっかりサポート!
幅広い業界の求人
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
幅広い年齢層から支持!
リクルートエージェント
豊富な求人数で幅広い年齢層をカバー!転職成功者からの評価の高い転職支援実績NO.1の転職エージェント!
求人数トップレベル
全国展開
支援実績No.1
登録無料

相談する

-サイト・エージェント
-,

Copyright© 転職index , 2019 All Rights Reserved.