役立つ転職知識

未経験分野へ転職するために他の応募者に差をつける転職対策2つ

更新日:

未経験分野へ転職するために他の応募者に差をつける転職対策2つ

この記事で解決できる悩み

  • 未経験の職種や業界に転職することは、やはり難しいのだろうか?
  • 未経験の分野へ転職するときのポイントやおすすめ転職エージェントがあれば知りたい。
  • 未経験の職種に転職する場合、スキルや経験が少なくても転職できる?

未経験の業界や職種への転職を検討している人は、まったく知らない分野へ転職することになるので、同じ分野への転職よりも分からないことが多く、不安に感じる人もいると思います。

今回は、未経験の分野へ転職する前に知っておくべきことや転職対策、おすすめの転職エージェントについて紹介していきます。

この記事を読めば、効率よく転職活動の準備ができるようになり、より転職が成功しやすくなります

未経験でも転職しやすい業界のデータなどをまとめたサイトも紹介するので、あわせて参考にしてください。

それではまず『未経験の分野へ転職する前に知っておくべきこと』について、見ていきましょう。

【はじめに】未経験の分野へ転職する前に知っておくべきこと2つ

未経験の分野への転職は難易度が高いので、求められる人材や転職のポイントについて、事前に調べておくことが重要です。

以下の2つのポイントをチェックしておきましょう。

未経験の分野への転職前に知っておくべきこと


その1:企業はポテンシャルやビジョンを重視
その2:事前に未経験の分野の勉強やスキル習得が必要

その1:企業はポテンシャルやビジョンを重視

未経験の人を採用している企業は、将来性があるかや、キャリアビジョンが明確かどうかを重視しています。

仕事をするために必要なスキルレベルは他の経験者よりも低くて当然なので、応募する職種の仕事に活かせそうな過去の経験や強み、仕事を通してどのように成長していきたいかなどを自己分析し、それらをアピールしましょう

その2:事前に未経験の分野の勉強やスキル習得が必要

事前に応募する分野の勉強をし、基本スキルを習得することも必要です。

実際にスキルを習得するために、どのように努力をしたかなど、勉強の過程もアピールポイントのひとつになるので、しっかりと説明できるように整理しておきましょう。

まったくの0から勉強やスキルの習得などをはじめる場合、仕事を続けながらだと継続するのが大変な人もいるでしょう。

在職中などで0から始めるのが困難な方は


在職中の仕事に関連し、転職先でも間接的に役立ちそうなスキルを習得するのもひとつ

あなたが興味のある職種に関係する資格にはどんなものがあるか調べてみましょう。

未経験分野への転職についての記事をチェック

【タイプ別】未経験の分野への転職におすすめの転職エージェント6選

ここからは、未経験の分野への転職におすすめの転職エージェントを、以下の3つのタイプに分けて紹介していきます。

未経験分野への転職におすすめ転職エージェント

タイプ1:第二新卒向けにおすすめの転職エージェント2選
タイプ2:20代向けにおすすめの転職エージェント2選
タイプ3:30代向けにおすすめの転職エージェント2選

タイプ1:第二新卒向けにおすすめの転職エージェント2選

第二新卒向けにおすすめの転職エージェント1:マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's 20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントで、履歴書や職務経歴書の添削だけでなく、キャリアカウンセリングや適性診断が充実しています。

マイナビジョブ20'sでは、主に社会人経験2年以上の経験をもつ方々(20代若手社会人)を中心とした、幅広い職種の求人を取り扱っています。

マイナビジョブ20'sについての記事をチェック

第二新卒向けにおすすめの転職エージェント2:JAIC

JAIC(ジェイック)

引用: ジェイック

ジェイック 5日間のビジネスマナー研修を無料で行っており、内定承諾率78.3%の正社員を目指す20代におすすめの転職エージェントです。

第二新卒の転職についての記事をチェック

タイプ2:20代向けにおすすめの転職エージェント2選

20代向けにおすすめの転職エージェント1:マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェント は、株式会社マイナビが運営する20代の転職に強くサポートがしっかりしている転職エージェントです。

キャリアチェンジ転職にも積極的で、業界・職種に深い知識のあるキャリアアドバイザー本人が気づいていない価値を見出してくれるので、未経験の転職におすすめです。

20代向けにおすすめの転職エージェント2:ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブ は職歴や学歴に自信がないという人も安心して利用できる、未経験から正社員を目指す20代におすすめの転職エージェントです。

経歴よりも人柄を重視する企業の求人が多く、未経験OK求人を常時2,300件保有しています。

タイプ3:30代向けにおすすめの転職エージェント2選

30代向けにおすすめの転職エージェント1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント 内定決定数がナンバー1の国内大手の転職エージェントです。

リクルートキャリアが運営する就職Shopは、9割の利用者が20代ではあるものの、経験や資格を見る書類選考はなしで、未経験者を対象とした求人紹介をしています。

30代向けにおすすめの転職エージェント2:doda

doda

引用: doda

doda は、総案件数が業界でナンバー2の転職エージェントです。

検索条件の「未経験」に関するキーワードが多く、未経験に関わる求人の絞り込みが簡単にできます。

30代の転職についての記事をチェック

転職エージェントを使って未経験の分野へ転職するための対策3つ

転職エージェントを使う場合は、以下3つのポイントに注意しましょう。

注意!


  1. 業界研究や情報収集はしっかりやる
  2. 今までの職務経験を活かす
  3. 転職を焦らない

対策1:業界研究や情報収集はしっかりやる

志望業界や職場の労働環境、そして採用面接の内容などについては、しっかりと情報収集を行う

転職エージェントの担当者はあなた以外の転職希望者も担当しています。
自分を優先してもらうためにも転職する意欲をアピールする必要があります。
他の転職希望者も私と同じ未経験だったとした場合、情報収集をしている方が求人紹介を優先してもらえそうですね。

対策2:今までの職務経験を活かす

未経験の分野に転職する場合なのに、今までの職務経験や自分の強みをアピールするのですか?
求人企業へアピールすることで、他の未経験者に差をつけ、採用される可能性が上がることが期待されます。

たとえば、マネジメントスキルなどは多くの仕事に共通して有効なアピールポイントなので、リーダーとしての管理経験がある人は具体的なエピソードを整理しておき、積極的にアピールしましょう。

職務経験や自分の強みをアピールする場合、事前に応募する仕事内容の把握が必要

ただ、実際にその仕事を経験したことがないと、どのような部分がアピールポイントになるか分かりません。そこで、アピールポイントについては転職エージェントと相談するのがおすすめです。

対策3:転職を焦らない

焦って転職先を決めないことも大切

焦って妥協して仕事に就いてしまうと、その仕事に満足できず、結局、再就職を考えることになる恐れがあります。

エンジニアなどの技術職の場合は、スクールでプログラミングの技術を学び、スキル習得後にそのまま転職先を紹介してくれるようなサービスもあります。

そういったところを利用するのもひとつです。スクールによって評判も様々なので、利用するときは事前にしっかりと調べましょう。

スキルアップについての記事をチェック

「未経験可」の求人は経験者の応募もある!

「未経験可」の求人には、未経験者だけではなく、経験者の人も応募してくる

経験者の人にスキルなどで勝るのは難しいので、自分のポテンシャルや明確なキャリアプランをアピールして、成功につなげましょう

未経験でも転職しやすい業界

未経験でも転職しやすい業界についてみていきましょう。

業界によって未経験者の採用が多いか少ないかが変わってきます。転職したい業界がどういう状況なのか、事前に調べておきましょう。

マイナビ転職が発表する「職種未経験者歓迎」の割合が多い職種ランキング


  • 未経験者歓迎の割合が1番多いのは、美容・ブライダル・ホテルなどの業界
    ※割合:約95%
  • 手が足りていないと話題のITエンジニアは、ランキングの16位
    ※割合:約50%

※2017年11月7日調べ/職種はマイナビ転職上の分類に基づく

未経験者歓迎の割合が高いということは、業績が好調だったり、需要が高まっている業界というだけでなく、労働環境が悪く離職率などが高いせいで常に人手が足りていない業界だという可能性もあります

会社の評判は、事前に調べておきましょう。他に気になる点があれば、下記参考サイトをご参照ください。

転職エージェントを利用して未経験への転職体験談

ここでは未経験分野への転職成功者から学ぶべきポイントをみていきましょう。

26歳男性【SEから経理への転職に成功】


23歳男性【書店販売から教育・研修事業への転職に成功】


29歳女性【通信販売から商品開発への転職に成功】


【転職エージェントで未経験職種への転職】まとめ

転職に成功するためには

  • 未経験でもポテンシャルやキャリアビジョンをアピールできる人は企業に求められやすい
  • 転職エージェントから未経験の分野の情報を聞き出して、その分野へ転職希望する熱意やあなたの前職のスキルの活かし方をアピールする
  • 焦らず希望の転職ができるよう、スキル習得の勉強などの準備をすることが大事

転職エージェントを利用して、未経験の分野へ転職活動する場合は、上記の3つを意識しましょう。

これらのポイントを意識して実践すれば、より効率よく転職活動の準備ができますし、転職活動が成功する可能性もUPするはずです。

ぜひ参考にしてみてください。

退職から内定までサポート おすすめ転職エージェント

国内求人数トップレベル!
doda
2人の担当者があなたをバックアップ!国内求人数トップレベルであなたに合った求人が見つかる。
求人数トップレベル
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
各業界に精通したエージェント!
マイナビエージェント
20代が信頼する転職エージェント1位を獲得!(※楽天リサーチ調べ)各業界に精通したプロがあなたをしっかりサポート!
幅広い業界の求人
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
幅広い年齢層から支持!
リクルートエージェント
豊富な求人数で幅広い年齢層をカバー!転職成功者からの評価の高い転職支援実績NO.1の転職エージェント!
求人数トップレベル
全国展開
支援実績No.1
登録無料

相談する

Copyright© 転職index , 2019 All Rights Reserved.