サイト・エージェント

転職活動に悩みを抱えた30代でも安心して使える転職エージェント5選

投稿日:

転職 エージェント 30 代

この記事で解決できる悩み

  • 30代だけど転職したい、けれど本当に転職してもいいんだろうか
  • 30代ってどうやって転職すればいいの?
  • 30代におすすめの転職エージェントを知りたい

30代で転職活動する場合、20代ほど若くないですし、転職するために必要なスキルが身についているのか、不安に感じてしまいますよね。

この記事では、30代向けの転職エージェントについてわかりやすく解説します。

『30代が利用すべき転職エージェント』がわかれば、年齢とあなたのスキルやキャリアに合わせたサポートをしてくれる、転職エージェントが見つかります。

実際、自分に合った転職エージェントで転職活動を進めた方の多くが、内定を手にしキャリアアップに成功しています!

それではまず、『30代で転職すべきかどうかの判断基準3つ』について見ていきましょう。

【はじめに】30代で転職すべきかどうかの判断基準3つ

30代の転職は、40代以降のキャリア形成にも関わってくる要素が大きいので、このタイミングで転職すべきかをしっかり判断する必要があります。

30代で転職すべきかどうかの判断基準は、以下の3つです。

30代転職の判断基準は3つ


判断基準1:30代で転職する理由を明確にできるか
判断基準2:転職以外の選択肢はないか
判断基準3:今の職場から引きとめられても心が揺らがないか

転職理由が「ほかにやりたい仕事がある」「年収アップしたい」などポジティブな理由であれば、転職活動も問題ないでしょう。

しかし「なんとなく今の会社が不満」など明確にできない理由であれば、本当に転職していいのかを再度見直す必要があるかもしれません。

「人間関係がうまくいかない」「仕事内容に不満」などは、社内で配置転換を希望するといった転職以外の選択肢もあります。

「長時間労働でリフレッシュしたい」のであれば、思い切って休暇届を出すのもいいでしょう。

今の職場にとってあなたの経験やポストが重要なほど、収入アップや昇進など提案をされる可能性があります。

それでも心が揺らがなければ、転職しても大丈夫なタイミングだという判断基準にしましょう。

30代の転職を成功させる記事をチェック!

転職する時期とタイミングについての記事をチェック!

30代で転職するなら転職エージェントを使うべき理由

30代の転職で転職エージェントを使うべき理由は、面倒な作業の代行をしてくれ、あなたにおすすめの企業を紹介してもらえるからです。

転職エージェントに登録すると、応募書類の添削サポート、面接対策などのアドバイスが無料で受けられます。

さらに煩雑な面接の日程調整から、企業との年収交渉など、面倒な調整役も代行してくれるのです。

年収交渉や面接の日程調整まで代行してもらえるなんて…!これは利用したい!
面倒な作業を代行してもらえるだけでメンタル面も楽になりますし、
転職活動をお考えの方におすすめしたいサービスです。

転職サイトの求人へは誰でも応募できますが、転職エージェントは、エージェントから推薦された人しか応募できないので、内定率が上がることも大きなメリットといえるでしょう。

働き盛りの30代は今の職場でも重要なポジションを任せられることが多いので、転職活動の時間を取りづらい方も多いはずです。

そんなときに転職エージェントのサービスを利用すると一人で転職活動をするよりも、効率的に進めることができます。

ここがポイント!

20代と比較して30代の求人案件は少なくなります。
しかし、あなたのスキルの棚卸しについてのアドバイスや、経験やスキルを活かせる企業を紹介してくれるので、結果的に転職活動の期間が短くなりやすいのが魅力です。

転職に不安を感じている方も、プロの手を借りることで、安心して転職活動を進めることができるでしょう。

30代でも転職エージェントを使えば未経験の職種や業種への転職が可能

30代から未経験の職種や業種へ転職したい方は、転職エージェントを利用することを強くおすすめします。

未経験の業界へはヤル気若さ将来性などの「ポテンシャル」を売り込む必要があり、20代に比べて不利になりかねません。

しかし転職サイトでは自力で探すのが難しい求人案件でも、全面的にプロがサポートしてくれる転職エージェントに頼れば、あなたとマッチングする企業を紹介してくれるので、内定率も上がります。

ただし、30代前半はまだポテンシャル採用が受け入れられることもありますが、残念ながら30代後半は業界によって未経験の採用が厳しいのが一般的です。

未経験の分野への転職を考えるなら、30代でも若いうちがおすすめです。

転職サイト&転職エージェント比較の記事をチェック!

30代で転職する2つのメリット

ここからは、30代で転職するメリットについて見ていきましょう。

30代で転職するメリットをまとめると、以下の2つです。

30代で転職するメリット


メリット1:つちかったキャリアが即戦力となり採用されやすい
メリット2:キャリアの再形成がまだ可能

メリットがわかると、自分の状況を整理して、今後どうしていくか考えることに役立ちますよ。

詳しく見ていきましょう。

メリット1:つちかったキャリアが即戦力となり採用されやすい

30代の転職採用では、つちかったキャリアが即戦力になると評価されるのがメリットです。

これまでの経験や知識、スキルが評価対象となるため、企業側のニーズに合致し、即戦力になると判断されれば、採用されやすくなります。

むしろ若さがウリの20代の転職活動よりも、あなたにとってより良い企業に内定をもらうことが可能です。

前職よりもスキルを発揮する役割や良いポジションが準備され、キャリアアップや年収アップを目指すのも夢ではありません。

これまで高い実績を残してきた方や、業界で一目置かれるスキルを身につけた方は、採用に有利になりやすいでしょう。

メリット2:キャリアの再形成がまだ可能

万が一、今回の転職で失敗したとしても、30代のうちなら次の仕事が見つかる可能性が十分にあります。

30代の求人数は20代に比べて減りますが、30代後半になると「管理職」「部長クラス」などの役員候補としての求人が中心になります。

40代、50代以降になると、さらに募集案件が激減します。

そのため年齢を重ねてから転職を考えるよりも、30代のうちに転職をした方が理想の仕事やキャリアアップにつながる可能性が高いです。

今なら求人案件の選択肢も多く、自分にあった企業を見つけやすいでしょう。

もし、30代で転職していいものか悩んでいるのなら「あのとき転職しておけばよかった」と後悔する前に、前向きに行動することをおすすめします。

30代で転職する2つのデメリット

ここからは、30代で転職するデメリットについて見ていきましょう。

30代の転職のデメリットをまとめると、以下の2つです。

30代で転職するデメリット


デメリット1:未経験の分野へ転職するハードルが高い
デメリット2:ライフスタイルの変化で身動きがとりづらくなる

メリットだけでなくデメリットについて知ることで、自分の状況を整理し、今後どうしていくべきかを考えるきっかけになります。

とくにライフスタイルの変化は、誰にでも当てはまる可能性はあるので、要チェックです。

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

デメリットとはいえないかもしれませんが、自分よりも若い上司ができる可能性もあります。
ものを教わるのに年齢は関係ないという気持ちが大事です。

デメリット1:未経験の分野へ転職するハードルが高い

30代の転職はスキルや経験値がある即戦力になる人が高い評価をされるため、スキルがない未経験の分野への転職は厳しく、一般的にハードルが高いです。

実際に採用したとしても、新しく業界、職種について覚えることが多く、即戦力として活躍するのは難しいかもしれません。

20代の新卒に比べて吸収力や体力も劣ることや、これまで働いてきたプライドが逆にマイナス評価につながることがあり、企業側の採用基準もシビアになります。

キャリアや収入も、今の職場より下がるかもしれませんが、「じつは一度は諦めた分野で、若いときからやってみたかった」という30代は多いようです。

しかも未経験でも転職しやすい業界や職種はあるので、未経験でもチャレンジしたい方はエージェントに相談してみましょう。

たとえば…

業界では「商社・流通」「メディア」、業種では「事務アシスタント職」「販売・サービス職」は未経験からも転職しやすいといわれています。

デメリット2:ライフスタイルの変化で身動きがとりづらくなる

30代は結婚や子育てなど、ライフスタイルの変化で身動きがとりづらくなる時期です。

とくに30代女性は、妊娠・出産があると、さらに転職先の選択肢が狭くなる可能性もあり、転職自体が難しくなることもあるでしょう。

自分一人の都合で転職を決められず、家族との相談や調整が必要になります。

給料や環境が変わることに理解を得られず、転職に踏み切ることが難しい場合もあるかもしれません。

また「異動なし」「通勤1時間圏内」「定時上がり」など、転職先への条件が多くなり、さらに希望に合う求人案件が少なくなることもデメリットといえます。

30代が利用すべき転職エージェント5選

ここからは、30代の転職であまり悩まないようにおすすめの転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントの特徴や強みを確認しておきましょう。

30代におすすめの転職エージェント

30代におすすめの転職エージェント1:マイナビエージェント
30代におすすめの転職エージェント2:リクルートエージェント
30代におすすめの転職エージェント3:doda
30代におすすめの転職エージェント4:JAC Recruitment
30代におすすめの転職エージェント5:レバテックエキスパート

それでは、見ていきましょう。

30代におすすめの転職エージェント1:マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴

【総合転職エージェント】【非公開求人多い】【地方求人あり】【IT・WEB業界に強い】

マイナビエージェント は、80%が非公開求人の大手サイトです。

IT・WEB業界、メーカーなどの案件が特に多く、50年以上の歴史があり企業とのつながりが強みです。

マイナビエージェントについての記事をチェック

30代におすすめの転職エージェント2:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴

【総合転職エージェント】【非公開求人多い】【地方求人あり】【求人数トップ】

リクルートエージェント は、国内最大手の総合転職エージェントです。

企業からの信頼も厚く求人数が多いため、幅広く転職先を探すことができます。

非公開求人も多いです。

しかしキャリアアドバイザーの数も多いため、担当者のスキルや相性が重要になってきます。

転職活動を始めるなら、ひとまず登録だけでもしておきましょう。

リクルートエージェントについての記事をチェック

30代におすすめの転職エージェント3:doda

doda

引用: doda

dodaの特徴

【総合転職エージェント】【地方求人あり】【転職サポート厚い】

CMでもお馴染みdoda です。求人情報が多く検索結果がマッチしやすいのが魅力です。

知名度があり、安心感もありますので、登録しておくのがおすすめです。

dodaについての記事をチェック

30代におすすめの転職エージェント4:JAC Recruitment

JAC Recruitment

引用: JAC Recruitment

JAC Recruitmentの特徴

【総合転職エージェント】【外資系企業求人多い】【ハイクラス】

JAC Recruitment は、ミドル・ハイクラス向けの転職エージェントです。

サポートの質が高く、外資系求人が多いため、年収高めを希望している人におすすめです。

ただし、高学歴・高スキルでないと厳しいとの声もあるので、自分のスキルとの相談が必要になります。

30代以降の利用者が多いのも特徴です。

30代におすすめの転職エージェント5:レバテックエキスパート

レバテックエキスパート

レバテックエキスパートの特徴

【エンジニア特化】【ハイクラス】【首都圏・関西圏・福岡】

レバテックエキスパートは、ハイクラスに転職したいエンジニアにおすすめです。

20代~30代の利用者が多いです。ただし条件が首都圏と関西のみとなります。

スキルに自信がある人は、登録してみましょう。

レバテックエキスパートについての記事をチェック

30代転職のときに便利なおすすめサイト4選

30代転職で知っておくと、有利になるサービスをご紹介します。

企業の口コミやスカウトについても確認しておきましょう。

30代におすすめの転職エージェント

30代転職に便利なサービス1:OpenWork
30代転職に便利なサービス2:キャリコネ
30代転職に便利なサービス3:ビズリーチ
30代転職に便利なサービス4:LAPRAS SCOUT

それでは、見ていきましょう。

30代転職に便利なサービス1:OpenWork

OpenWork

OpenWorkは、国内最大級の社員口コミサイトです。

気になっている企業の口コミを調べるのに便利です。

求人サイトとしての一面もあるので利用してみてもいいかもしれません。

OpenWorkについての記事をチェック

30代転職に便利なサービス2:キャリコネ

キャリコネ

10万件の企業口コミ。キャリコネ は、 企業の口コミサイトです。

登録する手順が少し手間ですが、給与明細が見れるので気になる企業を調べるのにおすすめです。

キャリコネについての記事をチェック

30代転職に便利なサービス3:ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス向けのダイレクト・リクルーティングタイプの転職サイトです。

企業のほうから、求職者にスカウトが来るタイプの転職サービスです。

ビズリーチについての記事をチェック

30代転職に便利なサービス4:LAPRAS SCOUT

LAPRAS SCOUT

LAPRAS SCOUTは、エンジニア向けのヘッドハンティングサービスです。

転職への興味はあるものの、実際に転職活動を行っていないエンジニア(転職潜在層)も含めて分析します。

LAPRAS SCOUTについての記事をチェック

30代向け転職エージェントのまとめ

30代の転職について


  • 30代の転職は転職活動をはじめる前に、本当に転職するべきか慎重に判断すること
  • 30代の転職はスキルや経験が重視されるため、転職エージェントのサポートを受けた方が良い
  • 30代が未経験の分野へ転職するにはデメリットもあるが不可能ではない

いかがでしたか。

30代で転職活動をするときは、上記の3つを必ず頭に入れておきましょう。

これらを実践することで後悔のない転職活動ができますし、30代ならではのスキルや経験を活かした転職先を見つけられます。

「30代から転職するのは遅いのでは」と年齢で迷っている方は、30代後半以降はさらに求人案件数が減り不利になるので、少しでも若いうちに勇気を出してチャレンジしてみましょう。

30代以降の未来が明るくなるような、転職活動ができますように!

退職から内定までサポート おすすめ転職エージェント

国内求人数トップレベル!
doda
2人の担当者があなたをバックアップ!国内求人数トップレベルであなたに合った求人が見つかる。
求人数トップレベル
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
各業界に精通したエージェント!
マイナビエージェント
20代が信頼する転職エージェント1位を獲得!(※楽天リサーチ調べ)各業界に精通したプロがあなたをしっかりサポート!
幅広い業界の求人
全国展開
安定したサポート
登録無料

相談する

 
幅広い年齢層から支持!
リクルートエージェント
豊富な求人数で幅広い年齢層をカバー!転職成功者からの評価の高い転職支援実績NO.1の転職エージェント!
求人数トップレベル
全国展開
支援実績No.1
登録無料

相談する

Copyright© 転職index , 2019 All Rights Reserved.