エンジニアが転職エージェント選びに失敗しないための比較ポイント4つ

エンジニア 転職 エージェント 比較

この記事で解決できる悩み


  • エンジニア向けの転職エージェントを比べたい
  • エンジニアが転職エージェントを比較するときは何を重視すればいい?

エンジニアが転職するとき、役立つのがエンジニア向け転職エージェントです。

しかしどの転職エージェントが自分に合っているのかが分からず、困ってしまうことがありますよね?

この記事ではエンジニアが転職エージェントを比較するときのポイントについて解説します。

自分に合った転職エージェントを選ぶポイントがわかると、転職をスムーズに進められます。

それではまず、エンジニアにおすすめの転職エージェント10社を徹底比較していきましょう。

「人より少し有利になる転職エージェントの使い方を知りたい!」という方は、『転職を成功させるための転職エージェントを最大限活用する使い方8つ』をご覧ください

エンジニアにおすすめの転職エージェント10社を徹底比較

エンジニアにおすすめの転職エージェントを『総合型』、『特化型』で分けて比較表を作成しました。

この比較表を見れば自分が登録すべき転職エージェントが一目でわかるので、是非チェックしてください。

「そもそも転職エージェントについて知りたい!」という方は、『転職エージェントとは?最低限知っておきたい基礎知識と6つの役割』がおすすめです

【総合型】エンジニアにオススメの転職エージェント

エージェント名ターゲット求人数拠点詳細リンク
1

リクルートエージェント

総合東京・北海道・宮城・栃木・埼玉・千葉・神奈川・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡詳細
2

doda

総合北海道・宮城・東京・神奈川・静岡・愛知・大阪・京都・岡山・広島・福岡詳細
3

パソナキャリア

総合全国詳細
4

ワークポート

総合東京・大阪・福岡詳細

【特化型】エンジニアにオススメの転職エージェント

エージェント名ターゲット求人数拠点詳細リンク
1

レバテックキャリア

IT東京・神奈川・大阪・福岡詳細
2

レバテックフリーランス

IT
エンジニア
フリーランス
東京・愛知・大阪・福岡詳細
3

Geekly

エンジニア東京詳細
4

マイナビエージェントIT

IT
エンジニア
東京・神奈川・北海道・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・福岡-
5

マイナビクリエイター

IT
WEB・ゲーム
東京・神奈川・北海道・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・福岡-
6

Midworks

IT
エンジニア
フリーランス
東京詳細

エンジニアが転職エージェントを比較するポイント4つ

エンジニアが転職エージェントを比較する上で、押さえておきたいポイントは以下の4つです。

エンジニアが転職エージェントを比較するポイント4つ


  1. ITエンジニア職の求人数が多い
  2. 業界出身の担当者が豊富か
  3. 自分の希望やキャリアアップを見据えて求人を探してくれるか
  4. 対応スピードの速さ

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

比較ポイント1:ITエンジニア職の求人数が多い

まず比較したいのが、ITエンジニア職の求人数です。

求人数が多ければ多いほど、選択肢が増えます

自分の希望するITエンジニアとして働く場所が多ければ、それだけ自分の希望に沿った転職先が見つかる可能性が高まるのです。

ITエンジニア職の求人数がなるべく多いエージェントを選ぶのがポイント

比較ポイント2:業界出身の担当者が豊富か

次に比較したいのが、転職エージェント側の担当者がITエンジニアやそれに関連する業界の出身であるかどうかという点です。

専門的な業界への転職を希望する場合、その業界に詳しい担当者であれば有益な情報やサポートを的確に与えてくれます。

業界出身の担当者が豊富に在籍しているかどうかは転職エージェント選びの重要な比較ポイントです。

希望する業界に詳しい担当者がいる転職エージェントを選ぶのがポイント

比較ポイント3:自分の希望やキャリアアップを見据えて求人を探してくれるか

転職エージェントを比較する3つ目のポイントは、あなたの希望やキャリアアップを見据えた求人を提案してくれるかどうかです。

転職エージェントも利益を追求する企業であるため、担当者にはノルマがあります。

なかにはノルマを達成するため、あなたが望まない転職先を紹介してくる場合もあるため、自分の希望やキャリアアップを考慮してくれているかチェックしましょう。

転職エージェントを利用していて「自分の希望よりもノルマを優先しているのでは?」と感じることがあれば、他の転職エージェントを利用することも検討してみましょう。

比較ポイント4:対応スピードの早さ

最後の比較ポイントは、対応スピードの早さです。

メールや電話での問い合わせや連絡に、なるべく早く対応してくれる転職エージェントを選びましょう。

あなたがよいと感じる求人は、同じような条件で転職したい他のエンジニアにとっても魅力的です。

転職エージェントの対応スピードが遅ければ、希望する求人が他の転職希望者に取られてしまうこともあります。

せっかくのチャンスを逃さないためにも、転職エージェント側の対応スピードも比較ポイントにしておきましょう。

【タイプ別】エンジニアにおすすめの転職エージェント10社

『エンジニアにおすすめの転職エージェント10社の比較表』で転職エージェントを比較しました。
この項目ではあなたが登録すべき転職エージェントについて、より理解を深めましょう!

タイプ1:エンジニア全般におすすめ4社

タイプ1:エンジニア全般におすすめ4社

業界内求人数トップクラス:リクルートエージェント
手厚いサポートが受けられる:doda
独自の好条件求人多数あり:パソナキャリア
じっくり転職先を決めたい:レバテックキャリア

業界内求人数トップクラス:リクルートエージェント


リクルートエージェント

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
求人数多い
交渉が得意

おすすめポイント

  • 転職支援実績ナンバー1!
  • 求人の80%が非公開求人で20万件以上の取り扱いがあり業界最大級
  • 業界に精通したアドバイザーが強みや適性を把握しキャリアプランを提示してくれる

手厚いサポートが受けられる:doda


doda

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
求人数多い
サポート力あり

おすすめポイント

  • 求人数が業界トップレベル!
  • 担当者と相性が悪い場合は、web上から変更できるなど、使い勝手がいい
  • キャリアアドバイザーと求人提案の担当者が分かれていて、手厚いサポートが受けられる

独自の好条件求人多数あり:パソナキャリア


パソナキャリア

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
とくに女性におすすめ
面談が丁寧
サポート力あり

おすすめポイント

  • 独自の条件の良い求人が多数あり
  • 顧客満足度第1位!レベルの高いアドバイザーが揃っている
  • 女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チームがあり、女性に寄り添った提案をしてくれる

じっくり転職先を決めたい:レバテックキャリア


レバテックキャリア

対象エリア
関東、関西中心、福岡にも拠点あり
主な利用者層・特長
20代
30代
男性
女性
IT・WEB業界に特化
エンジニア向け
提案力がある

おすすめポイント

  • IT、WEBエンジニア業界特化なので求人数は少なめの傾向だが、業界内でもトップクラスに良い求人が揃っている
  • 業界に精通したアドバイザーが揃っている
  • 丁寧な面談で能力や希望条件に合った案件を提案してくれるので、じっくり転職先を決めたいエンジニアにおすすめ

タイプ2:未経験にも対応2社

タイプ2:未経験にも対応2社

マイナビグループのIT業界特化:マイナビITエージェント
スピード感を持って転職したい:ワークポート

マイナビグループのIT業界特化:マイナビITエージェント


マイナビエージェント×IT

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
IT・WEB業界に特化
エンジニア向け
サポート力あり

おすすめポイント

  • マイナビグループのIT業界特化の転職エージェントで、質のいい求人が揃っている
  • 社内SE案件の取り扱いが多いので、社内SEとして働きたい人におすすめ
  • 面接対策などの内定獲得までのサポートが充実しているので、初めての転職でも心強い

スピード感を持って転職したい:ワークポート


ワークポート

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
IT・WEB・ゲーム業界が得意
エンジニア向け
スピード感のある対応

おすすめポイント

  • 総合転職エージェントだが、元IT・WEB業界特化の転職エージェントなので、IT・WEB・ゲーム業界が得意
  • IT・WEB・ゲーム業界の求人取り扱い数が業界トップレベルで、未経験可の案件も多数取り扱いアリ
  • 提案などの対応が早くスピード感を持って転職したい人におすすめ

タイプ3:フリーランスにおすすめ2社

タイプ3:フリーランスにおすすめ2社

フリーランスの案件の多さが魅力:レバテックフリーランス
正社員並みの保証:Midworks

フリーランスの案件の多さが魅力:レバテックフリーランス

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスのポイント


  • 案件数が多くマッチング制度が高い
  • フリーランスについてのスキルや今後のキャリア形成の相談もできる
  • 95%以上が高単価の直案件

正社員並みの保証:Midworks

Midworks

Midworksのポイント


  • フリーランスでも正社員並みの保証がある
  • 紹介先に最先端の技術を持った企業が多い
  • 単価が高い案件が多い

Midworksについての記事をチェック

自分のエンジニアとしての市場価値を知る

転職を成功させるために確認しておきたいのが「自分のエンジニアとしての市場価値」です。

自分のスキルは本当に他社でも通用するのか不安はありませんか?

そんな方には、自分のスキルをチェックできるpaiza転職の「プログラミングスキルチェック」というツールがおすすめです。

スキルチェックは会員登録のみで診断ができ、自分のスキルが他社でも通用するのか判定できるため、自分の市場価値をきちんと把握できます。

自分の市場価値をきちんと把握した上で、自分に合った転職先や給与などの適正な転職条件を決めましょう。

エンジニアが転職エージェントを比較するときの注意点

エンジニアが転職エージェントを比較するときの注意点


  1. 正社員かフリーランスか
  2. IT業界へ転職したい女性

エンジニアが転職エージェントを比較するとき、いくつか注意して欲しい点があります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

注意点1:正社員かフリーランスか

まず注意したいのが、これから自分が正社員とフリーランスのどちらのスタイルで働きたいかです。

正社員とフリーランスとでは、求人探しに適した転職エージェントが異なります

まずはあなたの今後の働き方について決めましょう。

ただ、現在エンジニアとして未経験であったり、仕事をフリーとして獲得することが難しい場合は正社員としての転職をおすすめします。

なぜなら、フリーランスとして働くには、実務経験やスキルがなければ収入を安定させることが難しいからです。

スキル不足だと判断されれば仕事が途切れてしまい、収入につながらないことがあります。

現在スキルが足りないなら、正社員として仕事をしながらスキルを磨き、自身の能力を高めていくことを選択肢に入れておきましょう。

注意点2:IT業界へ転職したい女性

IT業界へ転職したい女性の場合、女性専用の転職エージェントを利用するのもおすすめです。

なぜなら女性向けのアドバイスやサポートを受けることができるため、女性の転職を成功させやすくなるからです。

しかし、女性専用転職エージェントだけでは、専門的な知識やノウハウが足りず、エンジニアとしての転職がしにくくなってしまう可能性があります。

女性専用の転職エージェントと同時にエンジニア向け転職エージェントを利用することで、それぞれの強みを活かしたサポートを受けられるので、複数の転職エージェントを活用しましょう。

女性向けの転職エージェントについての記事をチェック

エンジニアの転職でよくあるQ&A

エンジニアの転職でよくあるQ&A


  1. 転職エージェントを使ってもうまくいかなかった場合どうすればいい?
  2. 未経験でも本当にエンジニアになれる?
  3. 転職エージェントの担当者と相性が合わないときは?

質問1:転職エージェントを使ってもうまくいかなかった場合どうすればいい?

万が一転職エージェントで紹介を断られてしまったら、エンジニアに強い転職サイトや公的支援サービスを利用するという手段があります。

いくつか紹介しますので参考にしてみてくださいね。

エンジニアに強い転職サイト

  1. エンジニア業界最大手:Green
  2. 書いたコードで自己PRできる:paiza転職

Greenについての記事をチェック

転職支援系公的サービス

  1. ハローワーク
  2. ジョブカフェ
  3. 厚生労働省 地域若者サポートステーション(通称サポステ)

質問2:未経験でも本当にエンジニアになれる?

IT業界は人手不足もあるため、簡単ではないけれど未経験でもエンジニアとしてIT業界への転職は可能です。

ただし、年齢やスキルによっては求められるものも変わります。

未経験でもおすすめな転職エージェントについての記事をチェック

質問3:転職エージェントの担当者と相性が合わないときは?

残念なことに、担当者次第では転職活動の結果が左右される可能性があります。

しかし担当者と相性が合わなければ、担当者の変更が可能です。

もし変更してもらえない場合や、変更しても状況が改善されない場合は、別の転職エージェントに乗り換えることも考えておきましょう。

【エンジニアの転職でおすすめの転職エージェント比較】まとめ

【エンジニアの転職でおすすめの転職エージェント比較】まとめ


  • エンジニアが転職エージェントを比較するポイント4つ
    1. ITエンジニア職の求人数が多い
    2. 業界出身の担当者が豊富か
    3. 自分の希望やキャリアアップを見据えて求人を探してくれるか
    4. 対応スピードの速さ
  • エンジニアとしての市場価値を知ることも重要

いかがでしたか?

エンジニアとして転職を希望する際、上に紹介した4つの比較ポイントで転職エージェントを比較し、あなたに合った転職エージェントを選ぶことで、より転職を成功に導くことができます。

またエンジニアとしての市場価値を知り、給与や待遇で適正な希望条件を提示しましょう。

自分に合った転職エージェントを利用し、エンジニアとして満足できる転職を叶えてください。

ITエンジニア特化のおすすめ転職エージェント

業界トップクラスの求人数!
レバテックキャリア
年収320万円アップ実績アリ!最新技術の話が通じるキャリアアドバイザーがあなたの個性に合わせて求人提案から内定までをサポート!
ITエンジニア特化
年収アップ
個性に応じたサポート
登録無料

相談する

 
マイナビのIT転職エージェント
マイナビエージェント×IT
20代が信頼する転職エージェント1位を獲得!(※楽天リサーチ調べ)IT・WEB業界に精通したプロがあなたをしっかりサポート!
豊富な求人数
ITエンジニア特化
安定したサポート
登録無料

相談する

 
元エンジニアの担当がサポート
Tech Stars Agent
IT・Web・ゲーム系…各業界に特化したキャリアアドバイザーがサポート!エンジニア経験のあるコンサルタントのみ在籍しており、エンジニアのためのイベントやセミナーも充実!
IT・Web・ゲーム系特化型
登録無料
独立支援あり
セミナー開催あり

相談する

-エンジニアの転職
-,

Copyright© 転職index , 2019 All Rights Reserved.