エンジニアの転職

どの転職サイトに登録すればいい?迷うエンジニアはこれを選べ!

更新日:

どの転職サイトに登録すればいい?迷うエンジニアはこれを選べ!

エンジニアが転職を考えたとき、まず最初に行うのはネットを使った情報収集でしょう。

転職が頭をよぎったから、「エンジニア 転職」で検索してみたんだけど、いろんな転職サイトが出てきちゃって、結局どれを使ったらいいのかわからなくて先に進めないんだ…。
確かにねー。エンジニアといってもいろんな種類のエンジニアがあるわけだし、自分の希望に合った求人を探すのってそう簡単にはいかないよね。
自分に合った転職サイトの探し方さえわかれば、無駄な時間の浪費は避けられるんだけど。
自分に合った転職サイトを見つけるのは重要ね。「転職エージェント」なら転職支援サービスが受けられるって言うし、使いこなすコツが知りたいわね。

この記事ではエンジニアのための転職サイトの見つけ方や転職活動の進め方についてまとめていますので、効率的に転職活動をすすめるためにもぜひ参考にしてみてください。

エンジニアが転職サイトを利用する6つのポイント

転職サイト・エージェントを利用する際、大切にしたいポイントは6つあります。

6つのポイント


  1. 転職を支援する無料サービスはどんどん利用する
  2. 複数のサイト・エージェントを利用する
  3. 複数のサイト・エージェントから同じ求人に応募はしない
  4. 複数のサイト・エージェントを掛け持ちしていることを隠さない
  5. 転職用のメールアカウントを作成する
  6. エージェントに登録後は定期的に連絡をする

順番にみていきましょう。

①転職を支援する無料サービスはどんどん利用する

転職を考え始めたら、まず「転職サイト」や「転職エージェント」に登録しよう



これら2つの転職支援サービスのほとんどは無料で利用できます。

まだ転職を考え始めたばかりなので、まずはどんな求人があるのか見てみたいです。
そんなあなたには、「転職サイト」がおすすめよ。
仕事を続けながら転職活動をしたいので、僕はやっぱり時間を効率的に使いたいんだ。
そんなあなたには、「転職エージェント」がおすすめね。

②複数のサイト・エージェントを利用する

  • 複数のサイト・エージェントを利用するとよい
  • 「転職サイト1つ、転職エージェント2つ」を目安に登録しよう

転職サイト

転職サイトのメリットは、豊富な求人数を持つことです。求人数が多ければ、選択肢も広がります。登録をすると、希望に合った求人をメールで知らせてくれます。

複数の転職サイトに登録してしまったので、非常にたくさんのメールが来てしまい、せっかくの情報をもらっても処理しきれなくなってしまって困りました…。

転職サイトによって強い分野が異なりますから、自分に合ったサイトをひとつ選べるとよいでしょう。

転職エージェント

転職エージェントは求人数は多くありませんが、アドバイザーが無料で相談に乗ってくれます。あなたにぴったりの求人を紹介してくれたり、直接企業には伝えにくい年収交渉や面倒なやり取りを全て行ってくれます。

アドバイザとの相性が悪くて、ちっとも満足できなかったよ。仕事をしている以上、転職活動をアドバイザーに依存してしまうと思うから、相性は大事だね。
エージェントは複数登録して、相性の良いアドバイザーを見つけましょう。

エージェントによって扱う求人の種類は異なってきます。複数登録することで、選択肢を広めると希望の仕事が見つかりやすくなります。

③複数のサイト・エージェントから同じ求人に応募はしない

複数のサイト・エージェントに登録した場合、同じ求人を別のサイト・エージェントで見つけることがあります。

複数のサイト・エージェントから同じ求人に応募することは避ける

どれだけ希望する求人だったとしても、企業側の印象は悪くなってしまいますからね。

④複数のサイト・エージェントを掛け持ちしていることを隠さない

転職サイトやエージェントを掛け持ちしているなら


転職エージェントのアドバイザーに正直に伝える

隠さない方が色々と調整しやすくなります。他社と案件が被らないようにお願いできたり、あなたの希望を伝えやすくなります。

また隠しておくことで、後からつじつまが合わなくなると、余計なストレスを抱えてしまうかもしれません。隠さずに伝えておくのがよいでしょう。

⑤転職用のメールアカウントを作成する

転職サイトに登録すると、求人のメールが大量に届くようになります。

このメールを適切に処理し、自分にとって重要な情報を見過ごさないためにも、「転職活動のための受信専用のメールアカウント」を作成しましょう。

無料で使えて扱いやすい、Gmailがおすすめです。

⑥エージェントから連絡がこなくても定期的に連絡をしておく

エージェントに登録後は定期的に連絡をして、転職意欲があることをアピールしましょう。

1週間に一度、もしくは2週間に一度程度は連絡しておくといいですね。

アドバイザーは多数の転職希望者を抱えています。優先的に仕事を紹介してもらえるよう、意欲を伝えておくと効果的ですよ!

また、面接日程の確認やフィードバックなどの連絡はすぐに返しましょう。

連絡頻度が低すぎると、

  • 転職先をすでに見つけた
  • 転職を断念した

と判断されて優先度が下がってしまう可能性がある

転職サイトと転職エージェントの違いを詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください。
【登録するならどっち?】転職サイト&転職エージェント比較解説!
誰でもできる簡単な転職エージェントの選び方2つと基礎知識

転職回数が多い方・時間がない方へ

転職回数が多い方には、転職エージェントの利用を強くおすすめします。気になった求人は転職エージェントを通して応募し、アドバイザーの方に推薦してもらいましょう。

転職エージェントなら


転職サイトで応募して落ちてしまうような求人でも、選考通過率が上がる可能性がある

転職サイトに求人を出している企業は、応募者に対して、学歴や転職回数など「選考に関する基準」を設けている場合があります。そのため、転職サイトからの応募では機械的に落とされてしまうこともあるかもしれません。気になる方は、転職エージェントから応募するとよいでしょう。

働いていて時間がとれない方は


スカウト系の転職エージェントを利用すると効率的に転職活動ができる

自分に向いている転職サイトは何かを把握しよう

さまざまな転職サイトやエージェントがあって、どのサービスに登録したらよいか悩んでしまうという方は、まず「自分は何を重要視しているのか」を明確にしましょう。

【転職にあたって検討すべき事柄】

  • 職種などの仕事内容
  • 給料などの待遇
  • 休みやすさや残業の有無
  • 勤務時間や勤務地
  • 福利厚生

自分が重要視しているものから、優先順位をつけ整理しておくとよいでしょう。目標を明確にして、自分にあった転職サイトやエージェントを探しましょう。

以下に、タイプ別のおすすめサイト・エージェントを挙げました。

【TYPE1】30代男性 結婚予定あり システムエンジニア

おすすめは

  • マイナビエージェント
  • piaza

働きながらの転職活動で時間もあまりない方には、サービス面が充実しているエージェントがおすすめです。

マイナビエージェント はサービス度も高く、手厚いサポートが受けられると評判です。

またpiazaはコードを書いて書類選考なしで面接・カジュアル面談に進めるという新しいカタチの転職サービスです。実力で求人を紹介してもらえます。

【TYPE2】20代女性 既婚 Webエンジニア

おすすめは

  • MidWorks
  • レバテックフリーランス

  • 正社員にはこだわらない方
  • 経験を積んだのちフリーランスを目指したいという方

このような方には、フリーランス系のサービスがおすすめです。

【midworks】 はフリーランスでも正社員並みの保証をしてくれます。

またレバテックフリーランスは案件数も豊富なので、希望の案件が見つかりやすいかもしれません。

【TYPE3】20代男性 未経験だが意欲あり

おすすめ

  • ハタラクティブ
  • doda(デューダ)

エンジニアとしての経験がまだない方には、未経験でもOKの求人を扱うエージェントがおすすめです。

ハタラクティブ doda (デューダ)は若手向きの求人も多く取り扱っていて、未経験からの正社員就職をサポートしてくれます。

これだけは登録しておこう!エンジニアにおすすめ転職サイト4選

数ある転職サイト・エージェントの中から、エンジニアにおすすめしたいのはこちらです。

Green

Greenは、IT・Web業界のエンジニア、デザイナー、営業などの求人を扱う転職サイトです。

求人数が豊富で、上場企業、外資系企業からスタートアップやベンチャー企業と幅広い求人を扱っています。

とりあえずどんな求人があるか知りたい、という方は登録してみましょう。

マイナビエージェントIT

マイナビは国内最大級の転職支援実績を持ちます。

マイナビエージェント は、そのITエンジニア向け転職サービスです。

IT業界専任のコーディネーターがサポートしてくれるので、質の高いサービスが期待できます。

Tech Stars Agent

Tech Stars Agentは、IT・Web・ゲーム業界に特化したエージェントです。

アドバイザーはエンジニア経験のある方だけなので、専門的な内容の相談にも乗ってもらえます。転職だけでなく、独立支援も行っています。

レバテックキャリア

レバテックキャリア は、ITに特化した転職サイトで、業界大手の4,000件を超える求人を扱っています。

内定率が高く、業界に精通したアドバイザーが履歴書の添削から面接対策までしっかり行ってくれます。

まとめ

エンジニアの転職に強いサイト・エージェントをご紹介しました。まずはあなたの希望を明確にして、それらに合ったサイト・エージェントを探してみてください。

はじめから1つに絞る必要はありません。まずは複数登録して、使いながら本命を決めていきましょう。

そして最後にもう一度確認しておきましょう。エンジニアが転職活動を上手く進めるポイントは以下の6つです。

  1. 転職を支援する無料サービスはどんどん利用する
  2. 複数のサイト・エージェントを利用する
  3. 複数のサイト・エージェントから同じ求人に応募はしない
  4. 複数のサイト・エージェントを掛け持ちしていることを隠さない
  5. 転職用のメールアカウントを作成する
  6. エージェントに登録後は定期的に連絡をする

情報収集をしっかり行い、信頼できる転職サイトを見つけて、あなたの転職をぜひ成功させてくださいね。

ITエンジニア特化のおすすめ転職エージェント

業界トップクラスの求人数!
レバテックキャリア
年収320万円アップ実績アリ!最新技術の話が通じるキャリアアドバイザーがあなたの個性に合わせて求人提案から内定までをサポート!
ITエンジニア特化
年収アップ
個性に応じたサポート
登録無料

相談する

 
マイナビのIT転職エージェント
マイナビエージェント×IT
20代が信頼する転職エージェント1位を獲得!(※楽天リサーチ調べ)IT・WEB業界に精通したプロがあなたをしっかりサポート!
豊富な求人数
ITエンジニア特化
安定したサポート
登録無料

相談する

 
元エンジニアの担当がサポート
Tech Stars Agent
IT・Web・ゲーム系…各業界に特化したキャリアアドバイザーがサポート!エンジニア経験のあるコンサルタントのみ在籍しており、エンジニアのためのイベントやセミナーも充実!
IT・Web・ゲーム系特化型
登録無料
独立支援あり
セミナー開催あり

相談する

Copyright© 転職index , 2019 All Rights Reserved.