20代が企業選びで失敗しないための転職エージェント13社を徹底比較

20代が企業選びで失敗しないための転職エージェント13社を徹底比較

この記事で解決できる悩み

  • 20代向けの転職エージェントって、どう選んだらいい?
  • 転職エージェント以外に、20代の転職で気をつけるべきポイントってある?

20代の転職は、それが初めての転職体験となる方も多いと思います。

転職のポイントについて知りたい方もいるでしょうし、転職エージェントの力を借りてスムーズに転職を進めたい方もいるでしょう。

こちらの記事では、20代向けの転職エージェントを徹底比較し、転職エージェントを選ぶポイントはもちろん、20代が転職する時に活用できる転職エージェント以外のサービスについてもまとめました

この記事を読めば、転職エージェントや転職サイトをうまく活用して、円滑に転職活動を進めることができます。

実際に20代で転職を成功させた一例や、うまくいかなかった点も紹介します。

それではまず、20代向けのおすすめの転職エージェント13社を比較してみましょう。

「いますぐ20代向けのおすすめ転職エージェントのおすすめ転職エージェントを知りたい!」という方は、『【タイプ別】20代向けのおすすめ転職エージェント13社』をご覧ください!

20代向けのおすすめ転職エージェント13社を徹底比較

20代向けの転職エージェントを比較するには、各社の特徴が一目でわかるような比較表があるといいですよね。

求人数、職種、エリア、サポート内容、未体験の可否、ハイクラス、スカウトなどの有無を指標とし、一覧表を用意しました。

エージェント名ターゲット求人数拠点詳細リンク
1

リクルートエージェント

総合東京・北海道・宮城・栃木・埼玉・千葉・神奈川・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡詳細
2

総合東京・神奈川・北海道・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・福岡詳細
3

doda

総合北海道・宮城・東京・神奈川・静岡・愛知・大阪・京都・岡山・広島・福岡詳細
4

パソナキャリア

総合全国詳細
5

JAIC

フリーター
未経験
既卒
大学中退
東京・神奈川・大阪・愛知・福岡-
6

就職Shop

20代
未経験
東京・埼玉・千葉・神奈川・京都・大阪・兵庫-
7

マイナビジョブ20's

20代
第二新卒
全国詳細
8

20代
女性
東京-
9

リブズキャリア(LiBzCAREER)

女性東京-
10

ワークポート

総合
IT
東京・大阪・福岡詳細
11

レバテックキャリア

IT東京・神奈川・大阪・福岡詳細
12

ビズリーチ

ハイキャリア東京・大阪・愛知・福岡詳細
13

レバテックエキスパート

ハイキャリア
エンジニア
非公開東京・神奈川・大阪・福岡詳細

【タイプ別】20代向けのおすすめ転職エージェント13社

タイプ別におすすめの転職エージェントをご紹介します。

ご自身の状況に合わせて、適切な転職エージェントを選ぶ参考にしてみてください。

【タイプ別】20代向けのおすすめ転職エージェント13社


  • すべての20代向けのおすすめ転職エージェント
  • 正社員を目指す20代向けの転職エージェント
  • 第二新卒の20代向けのおすすめ転職エージェント
  • 20代の女性向けのおすすめ転職エージェント
  • IT業界で働いている20代向けのおすすめ転職エージェント
  • キャリアアップしたい20代向けのおすすめ転職エージェント

20代の転職市場についてもっと詳しく知りたい方は、「20代の転職市場の特徴3つ」をご覧ください

タイプ1:すべての20代向けのおすすめ転職エージェント

すべての20代向けのおすすめ転職エージェント


20代からの信頼度No.1:マイナビエージェント



対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
とくに20代におすすめ
IT業界が得意
サポート力あり

おすすめポイント

  • 20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
  • 幅広い業界の質の良い求人を取り扱っており、その中でもIT業界が得意
  • サポートが手厚く、面接・書類対策や面談をしっかりと行ってくれる

手厚いサポートが受けられる:doda(ドゥーダ)


doda

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
求人数多い
サポート力あり

おすすめポイント

  • 求人数が業界トップレベル!
  • 担当者と相性が悪い場合は、web上から変更できるなど、使い勝手がいい
  • キャリアアドバイザーと求人提案の担当者が分かれていて、手厚いサポートが受けられる

独自の好条件求人多数あり:パソナキャリア


パソナキャリア

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
とくに女性におすすめ
面談が丁寧
サポート力あり

おすすめポイント

  • 独自の条件の良い求人が多数あり
  • 顧客満足度第1位!レベルの高いアドバイザーが揃っている
  • 女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チームがあり、女性に寄り添った提案をしてくれる

業界内求人数トップクラス:リクルートエージェント


リクルートエージェント

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
業界全般
職種全般
求人数多い
交渉が得意

おすすめポイント

  • 転職支援実績ナンバー1!
  • 求人の80%が非公開求人で20万件以上の取り扱いがあり業界最大級
  • 業界に精通したアドバイザーが強みや適性を把握しキャリアプランを提示してくれる

タイプ2:正社員を目指す20代向けの転職エージェント

正社員を目指す20代向けの転職エージェント


  • フリーターから正社員を目指すなら:JAIC
  • 未経験可の求人が多い:就職Shop

フリーターから正社員を目指すなら:JAIC(ジェイック)

JAIC

出典: ジェイック

ジェイック はフリーター・未経験・中退・既卒からの転職成功率が81.1%という実績を持ち、転職活動を幅広くサポートしてくれます。

状況に合わせて、4つのコースからサポートの内容を変えられるのが特徴です。

研修を修了すれば書類選考なしで面接を受けられるので、書類を書く時間的余裕がない、書類を書くのが煩わしい、という方におすすめです。

未経験可の求人が多い:就職Shop

就職shop

出典: 就職Shop

就職Shop はリクルートが運営している転職エージェントで、20代なら職歴・学歴関係なく登録ができる間口の広さが大きな特徴です。

書類選考不要の求人を取り扱っているので、転職活動をスムーズに進めたいという方におすすめです。

タイプ3:第二新卒の20代向けのおすすめ転職エージェント

第二新卒の20代向けのおすすめ転職エージェント


第二新卒に特化した転職エージェント:マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's の対象は20代のみとなっており、職種・業種未経験可能の求人が50%以上あります。

キャリアカウンセリングや適性診断など、客観的に自分を振り返られて面接の自信に繋がるサポートが充実しています。

詳しくはこちら
【マイナビジョブ20'sとは】マイナビエージェントとどう違うの?
第二新卒でも安心できるマイナビジョブ20'sの4つの基礎知識とは

続きを見る

タイプ4:20代の女性向けのおすすめ転職エージェント

20代の女性向けのおすすめ転職エージェント


女性に特化したサポートを受けられる:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは担当者が女性なので、結婚や出産などの女性ならではの転職の悩みを聞いてくれます。

女性向けのサポートに特化しており、面接対策でビジネスメイクについて学べたり、状況別に合った無料相談セミナーを受けたりすることができます。

キャリアアップを目指す女性向け:リブズキャリア

リブズキャリア

リブズキャリアは育児サポートや働き方、自宅や保育園の最寄駅に帰りたい時間から検索できる「帰れる検索」など、ライフスタイルの変化の激しい女性ならではのこだわった条件で求人を探せます。

有名・大手企業の求人も取り扱っており、その中でも育休取得率や女性の比率など女性目線の情報を得られます。

タイプ5:IT業界で働いている20代向けのおすすめ転職エージェント

IT業界で働いている20代向けのおすすめ転職エージェント


じっくり転職先を決めたいエンジニア向け:レバテックキャリア


レバテックキャリア

対象エリア
関東、関西中心、福岡にも拠点あり
主な利用者層・特長
20代
30代
男性
女性
IT・WEB業界に特化
エンジニア向け
提案力がある

おすすめポイント

  • IT、WEBエンジニア業界特化なので求人数は少なめの傾向だが、業界内でもトップクラスに良い求人が揃っている
  • 業界に精通したアドバイザーが揃っている
  • 丁寧な面談で能力や希望条件に合った案件を提案してくれるので、じっくり転職先を決めたいエンジニアにおすすめ

スピード感を持って転職したいエンジニア向け:ワークポート


ワークポート

対象エリア
全国
主な利用者層・特長
20代
30代
40代
男性
女性
IT・WEB・ゲーム業界が得意
エンジニア向け
スピード感のある対応

おすすめポイント

  • 総合転職エージェントだが、元IT・WEB業界特化の転職エージェントなので、IT・WEB・ゲーム業界が得意
  • IT・WEB・ゲーム業界の求人取り扱い数が業界トップレベルで、未経験可の案件も多数取り扱いアリ
  • 提案などの対応が早くスピード感を持って転職したい人におすすめ

タイプ6:キャリアアップしたい20代向けのおすすめ転職エージェント

キャリアアップしたい20代向けのおすすめ転職エージェント


キャリア・スキルに自信のある人向け:ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチ 管理職や専門職などハイクラスの求人を取り扱っていて、年収1,000万円越えの求人が3分の1以上あります。

登録した職務経歴書を見た企業から特別なスカウトが来る場合もあります。

高収入を狙っていきたい転職者の方におすすめです。

詳しくはこちら
優良企業からスカウトが届く!ビズリーチで転職活動するメリット4つ
優良企業からスカウトが届く!ビズリーチで転職活動するメリット4つ

続きを見る

収入アップを目指したいエンジニア向け:レバテックエキスパート

レバテックエキスパート

レバテックエキスパート年間累計3,000回以上の企業訪問により、他社にはない好条件の求人も用意されています。

アドバイザーに元プログラマーや元システムエンジニアが多く在籍しているため、専門的な相談ができます

希望者には応募・面接前にカジュアル面談も可能となっているので、気軽に転職をすすめやすいです。

詳しくはこちら
レバテックエキスパート
ハイクラスに強いレバテックエキスパートが向いてるのはこの3パターン

続きを見る

20代に転職エージェントがおすすめな理由2つ

なぜ20代の転職に転職エージェントがおすすめとされているのか、理由は大きく2つあります。

20代に転職エージェントがおすすめな理由2つ


  • 企業に自分を推してもらえる
  • 書類選考で通過しやすい

理由1:企業に自分を推してもらえる

20代の転職は、企業からするとほとんどが社会人経験に乏しいとみなされますが、転職エージェントを介すると第三者からの推薦という形で企業にアピールすることができます
転職者自身でするより、客観的で効果的なアピールが可能になるのです。

また、担当者とある程度の信頼関係を築くことで、転職者自身が気づけなかった長所などを推してもらうこともできます。

理由2:書類選考で通過しやすい

転職エージェントは、面接対策の相談はもちろん書類の添削もしてくれます。

ハウツー本などで学ぶこともできますが、転職エージェントであれば転職者自身にあった適切なアドバイスをくれるので、より書類選考を通過する可能性が高まります。

20代が活用すべき転職エージェントの比較するポイント4つ

20代が活用すべき転職エージェントの比較するポイント4つ


  • 総合型or特化型
  • 求人数
  • サポート力
  • 担当者の質

20代での転職では、転職エージェントを使うのは初めての方も多いでしょう。

転職エージェントを選ぶときに何を基準として選ぶべきか、ポイントを4つご紹介します。

転職エージェントの使い方についてもっと詳しく知りたい方は、「転職を成功させるための転職エージェントを最大限活用する使い方8つ」をご覧ください。

比較ポイント1:総合型or特化型

転職エージェントには、大きく分けて総合型特化型があります。

幅広い職種をカバーしている総合型と、少数の職種や業界に特化した特化型とでは扱う求人の数や種類も大きく変わってくるので、自身のキャリアプランに合わせた転職エージェントを選ぶようにしましょう。

比較ポイント2:求人数

求人数が多いと選択肢も増えるので、希望する企業に巡り会える可能性も高まります。

数多くの企業を見比べるのは大変ですが、根気よく続けて希望の企業に出会えたときの感動は格別なものになるでしょう。

比較ポイント3:サポート力

転職エージェントに登録するだけでも、書類の添削や面接指導などのサポートが受けられますが、とくに専門職に特化していたり女性向けのサポートが充実していたりと、転職エージェントによってもカラーが異なります。

自分に適したサポートがあるかどうかを知るのも、見極めるのに重要なポイントです。

比較ポイント4:担当者の質

転職エージェントをうまく転職に活かせるかどうかは、担当者との相性によっても大きく左右されます。

女性だったら女性が担当者のほうがやりやすいこともありますし、自分の希望する職種を経験した担当者であればより適切なアドバイスを受けられます。

転職エージェント以外の転職サービスとの比較

場合によっては、 転職エージェントから求人紹介を断られてしまうケースもあるかもしれません。

そんなときでも諦めず、転職エージェント以外の転職サービスを活用してみましょう。

転職エージェント以外の転職サービスとの比較


  • 転職サイトを利用する
  • 公的支援サービスを利用する

転職エージェントとの比較1:転職サイトの利用

転職サイトは、転職エージェントのような手厚いサービスはありませんが、自分で転職を進めるうえでは十分に活用しやすいサービスです。

基本的に自分で企業を探すので、なるべく求人数の多いサイトを選び、選択肢を広げておきましょう。

おすすめは取り扱っている案件の多いリクナビNEXTです!

転職エージェントとの比較2:公的支援サービスの利用

3つの公的支援サービス


  • ハローワーク
  • ジョブカフェ
  • 厚生労働省 地域若者サポートステーション(通称サポステ)

公的支援サービスといえば、代表的なものとしてはハローワークなどが挙げられます。

転職エージェントや転職サイトには取り扱っていないような、ローカルな企業が見つかる可能性もあります。

現実には公的支援サービスを利用した転職は厳しいといわれていますが、20代向けの仕事は比較的見つかりやすいので、諦めずに活用してみましょう。

ハローワーク

ハローワークとは、いわゆる公共職業安定所のことで職安ともよばれています。
求職者に対し、無料で転職についての転職サポートや、求人紹介などを行っています。

ジョブカフェ

ジョブカフェは都道府県が主体的に設置する、若者の就職支援を行う施設です。
正式名称は「若年者のためのワンストップサービスセンター」で、原則15歳~34歳の若者が無料で利用できます。

厚生労働省 地域若者サポートステーション(通称サポステ)

働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者が対象で、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談やコミュニケーション訓練、協力企業への就労体験などの支援を行っています。

ジョブカフェと地域若者サポートステーション(サポステ)の違い

ジョブカフェとサポステ、どちらも若者向け就労支援サービスです。
簡単に違いをまとめてみました。

サポステとハローワークは厚生労働省が運営しており、国によって設置されています。
主にサポステ働く前の準備や勉強ハローワーク実際の仕事探しのサポートになります。

一方ジョブカフェは都道府県が運営主体です。
地域の特色を活かした就活セミナーや職場体験、カウンセリング、職業相談、職業紹介までをワンステップで利用できます。
ハローワークの近くにあることが多いので気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

ジョブカフェハローワークサポステ
運営厚生労働省厚生労働省都道府県
セミナー・相談×
求人紹介×

20代が転職エージェントを利用するときの注意点

注意点


  • 転職エージェントは1社に絞らない
  • 転職エージェントの利用で気を付けたい点は、転職エージェントは1社に絞らない方が良い、ということです。

    担当者や転職エージェントの色によって集まる求人の数や種類は異なってくるので、複数の転職エージェントに登録して比較検討しつつ、幅広い情報を集めて転職活動を行うのが理想です。

    20代向け転職エージェントと合わせて見たいおすすめサイト3つ

    20代向け転職エージェントと合わせて見たいおすすめサイト3つ


    • Openwork
    • 転職会議
    • ミイダス

    転職エージェントと合わせて見たい、役立つサイトを3つ紹介します。
    口コミサイトなどもチェックしておくことで自分の市場価値を客観的に判断したり、転職先について有益な情報を知ることができます。

    「20代向け転職エージェントと合わせて見たいおすすめサイト3つ」については『20代が転職エージェント以外にも使いたい転職サイト3つで詳しく紹介しています。

    おすすめサイト1:Openwork

    OpenWork

    出典:Openwork

    OpenWorkは企業の求人に加えて、その企業の口コミが見られるサイトです。

    会社の待遇面や風通しのよさ、20代が成長しやすい環境であるかなどをスコアで見ることができます。

    詳しくはこちら
    企業情報×社員口コミで求人検索!OpenWorkの評判と特徴4つ
    企業情報×社員口コミで求人検索!OpenWorkの評判と特徴4つ

    続きを見る

    おすすめサイト2:転職会議

    転職会議

    出典:転職会議

    転職会議は求人情報の他にも、興味がある会社の年収や残業時間、有給消化率、面接内容などの口コミもチェックできて、転職先を選ぶときの参考になります。

    「実際に入社してみたら、イメージしていた様子と違った...」とならないように、リサーチは入念にしましょう。

    おすすめサイト3:ミイダス

    ミイダス

    出典: ミイダス

    ミイダス は、経歴とスキルを登録してあなたの市場価値(参考年収)を調べるサービスです。

    自分の仕事の能力や適正を確認できて、転職前にもう一度自分を見つめなおせます。

    詳しくはこちら
    ミイダスで見いだす!市場価値と自分に関心を持っている企業がわかる
    ミイダスで見いだす!市場価値と自分に関心を持っている企業がわかる

    続きを見る

    【20代向けの転職エージェントの比較】まとめ

    【20代向けの転職エージェントの比較】まとめ


    • 転職エージェントには様々な特徴があるので、自身のキャリアプランに合わせた転職エージェントを選ぶこと
    • 20代の転職には、未熟な点をカバーしてくれる転職エージェントを活用するのがおすすめ
    • 20代向けの仕事は見つかりやすいので、幅広い選択肢を持って諦めずに転職活動を進めること

    いかがでしたか。

    20代で転職するときには、上記のポイントをきちんと押さえて、転職エージェントの力を借りるのがおすすめです。

    転職エージェントを活用すれば、社会人としては未熟な20代の転職も円滑に進めやすくなるでしょう。

    転職活動の力づけになれば幸いです。

    -サイト・エージェント
    -, ,

    Copyright© 転職index , 2020 All Rights Reserved.